2016/8/15

世界遺産”五箇山”散歩  ハイキング(トレラン)

今年から制定された「山の日(11日)」のおかげで6連休!
の筈が…

前半3日は仕事がらみの所用で休日返上…

後半3日はなんとしても楽しむのだッ!
ってことで…

世界遺産「白川郷・五箇山の合掌造り集落」の五箇山地区を目指します!

14日、午前中に野暮用と準備を済ませ
とりあえず行けるトコまで…

途中「東部湯の丸SA」にて行程を確認したところ
目的地までは着けない模様…

急遽、松本〜安房トンネルの間のキャンプ場を探すも
何処もいっぱい…

結局最終的に見つかったのは、まさに足元の湯の丸高原キャンプ場
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
こんな感じのロケーション
今回は先を急ぐため、ゆっくりできませんでしたが…
何れの〜んびり過ごしたいと思わせる環境!

そして翌日…
安房トンネルを抜け
岐阜県に入るとまさかの雨…

高山で給油と食材の購入を澄ませ
五箇山へ…

まずは上梨地区「五箇山総合観光総合案内所」で情報収集

当初の予定では
この辺りを自転車で回る予定も雨で断念…

国指定重要文化財「村上家」はあるものの…
クリックすると元のサイズで表示します

まちあるきで気になったのは「圓浄寺鐘楼堂」
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
なぜに、太鼓と鐘…?

その昔…
時を知らせたり集合の合図は太鼓…
村が豊かになるにつれ…(?)
鐘を吊るしたとか
その名残で、この辺りでは珍しくない光景とのこと

さらには、この地が「こきりこ節」発祥(?)の地
あの小(中?)学校の音楽で習ったものですョ!

日本で一番古い民謡だとか…

思わず「ささら(左)」と「こきりこ(右)」を体験!
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
その「こきりこ節」を奉納する「白山宮
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
本殿は富山県最古の木造建築だとか…
って… 合掌造りよりもこっちに興味津々だったり…

続いて菅沼集落に移動
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

その集落の外れにある「五箇山籠の渡し」
絶対ムリっ!!!
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

最後は宿泊地「相倉集落」に

クリックすると元のサイズで表示します
茅保管庫

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
相倉伝統産業館に相倉民俗館

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
内部は知恵のかたまり!!!

クリックすると元のサイズで表示します
横方向のよしずみたいなものの外側には、茅葺〜

クリックすると元のサイズで表示します
展望台から地区を一望〜♪

隣接する野営地にサイトを確保!
クリックすると元のサイズで表示します
こんなロケーション
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

宴はお隣「飛騨(岐阜)」の食材満喫〜♪
クリックすると元のサイズで表示します
お酒は「飛騨のどぶ」に赤かぶとしゃくしなの漬物

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
もちろん「飛騨牛」!!! に「あげづけ

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
岐阜産豚ロースに「こもどうふ」

全て美味しくいただきました〜♪

クリックすると元のサイズで表示します
後片付けにはクワガタのお手伝い〜⁉

折しも終戦の日に昔ながらの集落を訪問

家族の絆が強いものの個人の自由が制限されていた古き良き時代…
片や現代は個人の自由が優先されるがあまり家族の絆が弱く…?

考えさせられます・・・
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ