2016/9/22

はじめての"ナチュラルランニング"  トレーニング日誌


基本オフの祝日
本日は『ナチュラルランニング1DAYクリニック』に参加
会場は国営武蔵丘陵森林公園

あの"裸足王子"こと吉野剛氏によるクリニック
(詳細 ⇒ http://www.hadashirunning.jp/blog/2016/09/20130331.php

朝から雨…
ですが… 決行!

伊勢崎西部スポーツクラブでも裸足を推奨
自らも実践し
いいことはわかっていても…

なんでいいのか? なにがいいのか?
ただ漠然としていたコトが腑に落ちました!

なるほど! だからいいのだッ!

クラブで裸足のメニューも
半分の方は引き気味でしたが…
今後、そうはさせませんョ!?

まずは"裸足"="チュラルランニング"の講義と基礎的な動きを
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

続いて効率よく走る、ダイナミックに走るための動きづくり
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

さらには上りの楽な走り方、下りの関節への負担を和らげる走り方
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
自然に任せてバビュ〜ン!
クリックすると元のサイズで表示します
いやはや、目からウロコの内容ですわ
カラダがどんどん目覚めて行く感じ!

まだまだ続きます!
傾斜付き芝生トラックで実践! インターバルトレーニング
インターバルといっても… "あの"追い込むイメージとは違います
登って… 下ってぇ〜
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
リズミカルに〜♪

最後はトレイルコースをナチュラルランニング
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
吉野氏とボク以外は皆さん5本指シューズかワラーチ

ところどころの砂利路面、めちゃ痛い〜
でも、そのおかげで(?)
時折現れる舗装路(アスファルト)はラグジュアリーな感じ…!?
ホンといい経験させていただきました!

クリックすると元のサイズで表示します

そもそもヒト(日本人)は水の確保のために山肌に住んでいたというのがボクの持論
平地じゃ、水の確保が難しいからね…

なのでそもそも野山を駆け登り、疾走していた…?

もちろん生きるためなので…
過度に息を切らすことなく
余裕のある強度で!?

生きるために走るわけだから
故障して動けなくなっては死活問題!

なので、そもそも壊れない"走り"は
誰にでも当たり前に備わっている筈…

それが現代
様々な理由により
その動きを体得する(磨く)機会が減少し…

故障やら、子どもの体力低下やら
さてこのままほっとくと…?

是非、一度クラブにもお呼びしたいですねぇ〜
ただ、雨天時の会場が確保できるかどうか…
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ