2017/2/19

やっぱ仲間とともにが楽しいですね! 〜自転車部サイクリング参加〜  自転車(サイクリング)

早朝スロージョギング部でスタートし
自転車部に参加とクラブ三昧(?)の日曜日

真っ青な晴天の下
小学6年生3名を交えた12名で西部公園を出発も…
クリックすると元のサイズで表示します

ボクはヘルメット忘れて自宅に後戻りし
別ルートで合流

北関東道の側道、利根川サイクリングロード
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

そして中央大橋から浅間山を眼前に西進
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
目指すは"田舎うどん吾作"

注文したのは"吾作うどん特盛"
約2人前のおうどんに肉汁系のおつゆ
しっかりとしたコシで食べごたえ充分

冷たい強風を前面に受けながら走ってきた身にとって
心底ほっこりする美味しさです!

ここまで来れば
帰りは概ね追い風…

関越道側道から利根川サイクリングロード…
そして発着点の西部公園へと

途中関越道沿いに見つけた"日高遺跡"
クリックすると元のサイズで表示します
なんでもこの下に弥生時代の水田跡が眠っているとか…

ロマンを感じますねぇ〜


さて、今回の参加者はスタッフ含めて12名
珍(?)道中と… 楽しいながらも
集団走行の難しさも…

なかでも3名の小学6年生は
もう1か月ちょっとで中学生

折しも昨年末に可決された"自転車利用促進法"により
他の人から自転車ユーザーへの関心が高まることが予想されます

今こそ、最低限のマナーは気に留めて欲しいものです

集団=群集心理

前の人が行ったからそのままついて行って…
でもね… 既にその時は赤信号かもしれません…
各自しっかりと前方・周囲を確認しましょうね

そもそも歩道を走ることは"特例"です
くれぐれも歩道全体に拡がることなく
さらには歩行者を威嚇することないように
気を付けたいものです
歩道上は基本、車道に近いスペース(右側)を走行します

自転車は本来、車両ですので
車道を走行するのが原則です
車両ですので…
車道の右側通行はもってのほかッ!

また歩道のない車道の左側を走る際には
12台が数珠つなぎに走るのではなく
クルマが数段階で追い抜きができるよう
4台前後のグループ毎にクルマの入るすスペースの確保を…

な〜んて話もさせていただきました…

自転車に乗っている人全員がマナーが悪いわけではありません
さらにはマナーが悪い人が全員悪意があってやっているわけではありません(たぶん…)

きっと知らないのです
マナーもそうですが…
どういうことをしたら
どんなふうに危ないのか…
どんな行動がドライバーにストレスを与えるのか…

子供はまだ自動車免許を取得していないのでわからないのは当然です

自らが自動車を運転し
交通社会の1員となっている大人の立場から
自転車がまちを快適に走れるようには
何をすべきなのか…?

今まで以上に
ひとりひとりが考え
行動する必要がありますね

さらには様々な交通社会の関係者が一堂に会し
それぞれの立場から自由闊達な意見交換が出来る場が出来たらいいですね


本日の走行距離 約53km
2



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ