2018/8/17

東北旅"アライテント"検証  トレーニング日誌



一昨日まで行っていた東北の旅
今まで青森、岩手、福島、宮城とキャンプをしてきましたが…

今回は山形県を
と思いきや
勘違いで秋田県にも入り

期せずして東北6県コンプリート!

ちなみに初日に泊ったのが
山形県鶴岡市"羽黒山キャンプ場"のフリーサイト

夕食はローカルなスーパーで購入jした地元の"牡蠣"と"鯛"
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

"牡蠣"うま〜♪
クリックすると元のサイズで表示します


今回のキャンプからテントを新たにしました
今まで使用していたコールマンツーリングテントST 旧モデルから
アライテント""トレックライズ1DXフライ仕様
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

そのインプレッションをね
(全てコールマンとの比較です)

とにかく設営が楽!
本体とフライのジョイントは本体底部4隅のバックルのみ
コールマンはフライの下に潜りこんで本体のフレームにフライをマジックテープで固定
暑い日にはこの作業だけで大汗…

コンパクトで軽い!
機構のみではなく、この軽さも設営の負担軽減に役立ちます
またお陰て自転車のサイドバックに収納可能(フレームは別)となり
リアキャリアの天板に括りつけていたコールマンに比べて
走行が安定

広い前室!
コールマンと遜色ない広さ
しかも荷物が入れてあっても
出入りがしやすい

収納が容易!
軽くて柔らかい(薄い?)素材、さらには収納袋に余裕もあって
コンパクトながら余裕で収納できます


などなど、いいコト尽くしのようですが…
チョッと難点もね

ペグの形状と数が多い…

これが標準のペグ
クリックすると元のサイズで表示します
収納性能、軽さは申し分ないのですが
グランドコンディションによっては入ってかないし
これは買わなきゃかな…?

購入した時にも書きましたが
初期投資は決して気軽に買えるお値段ではありません…

でもこの利便性に加えて
フライシートが別売りで揃っていたりと

長い目で見ていい買物した感じ!
もはや既にキャンプに出掛けくなるほど
わくわく感をかき立てます



昨日のアクティビティ
 ・草刈り
   広瀬川左岸ランニングコース 約2時間40分


本日のアクティビティ
 ・らくらく筋トレクラブ(伊勢崎西部SC)
   ダンベル体操:各15回×2セット
   自重スクワット



【遠山親水舎(えんざんしんすいしゃ)『まちづくり情報交流会』 (8/20(月))】
 ・https://www.facebook.com/events/257506778392706/


【第3回広瀬川カヌースラローム大会 (8/26(日))】
 ・https://www.facebook.com/events/493526824419373/
  ※エントリー受付中!



☆★☆ もっと気軽にEnjoy Sports ! ☆★☆
 ・特定非営利活動法人伊勢崎西部スポーツクラブ
  (火曜日〜土曜日、小学生〜高齢者まで活動中!)
  詳細 ⇒ http://wind.ap.teacup.com/seibusports/


☆★☆ 速く走るから上手く走るへ ☆★☆
 ・ランニング足袋"無敵"取扱い
 ・ヒューマンランニング・ミーティング開催中
  詳細 ⇒ https://www.facebook.com/FactSports-431406443888316/

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ