2018/10/19

ラグビーワールドカップ2019日本大会まであと… これでいいのか…?  トレーニング日誌



天気予報を覆す雨のスタートの本日
なかななスッキリ晴れません…

ココ伊勢崎の10月は
例年になく秋晴れ!"を感じることができません

さて、昨日も書きましたが
スポーツ用品量販店にも
ディスカウントストアにも
ラグビーボールが置いていない(見当たらない)という件

かくいうボクもあまり関心なかったので
ググってみると…

あら、ラグビーワールドカップ2019東京大会開幕まで
あと11ケ月しかないじゃないですかッ!
(https://www.rugbyworldcup.com/)

なのに、フラッと立ち寄った店舗にラグビーボールが見当たらないという現実

差し出がましいようですが
ラグビー関係者の皆さん
こんな状況でいいんでしょうか…?

大会自体の認知度向上もさることながら
折角の千載一遇の機会
ラグビー自体の認知度向上にも力を入れて欲しいなと…

そのためにも、もっとラグビーボールに触れる機会を増やしてみてはどうでしょう?

別に本格的な試合球・公式球でなくても構いません

はら、サッカーとかバスケットボールとかで
ビーチボールみたいなのにイラストでそれらしくしてる(全然らしくない…)モノがあるじゃないですか!

野球でも、プラスティックのバットにゴムボールの"ごっこ"ができる"おもちゃ"があったり…

そういうのが欲しいんですョね

今小学生対象に"タグラグビー"みたいなことをしていますが
そこで気付いたのが
ラグビーって全員参加型
仲間はずれのできにくいスポーツだなぁ〜っと

ご存知の通り(?)
ラグビーでは前にパスをしてはいけません

ということは、ボールを持っている人に
複数の相手が向かってくるわけで
止められる前に横、または後ろの味方にパスしなければなりません

でパスを受けた人も
また数人の相手に…
でパス…

みたいな
なかなか前に進みません

ひとりのパフォーマンスの高い人が居ても
次から次へとパスしなければなりません

ってことは、全ての人に活躍の機会があり
全ての人の力を合わせないとゴールに向かって進めないってことですョね?
コレってめちゃめちゃいいスポーツですやん!

もっともっと、生活に近い場、遊びの場で
楕円形のボールに触れ合う機会を増やしてみてはいかがでしょう?

本格的でなくてもいい
"ごっこ"ができるモノを
広く展開しみてはいかがでしょう?

な〜んて…
当事者でもなく
現場も知らない
お気楽なひとりの戯言です



本日のアクティビティ
  ・らくらく筋トレクラブ(伊勢崎西部SC)
   ダンベル体操 各15回×2
   自重スクワット

 ・貯筋運動教室
   貯筋運動(新町SC)
    ダンベル体操



◇◆◇  10月の(プライべートトレーニング)累計走行距離 24.3km  ◇◆◇




【ヒューマンランニングミーティング 10月の会 (10/21(日))】
 ・https://www.facebook.com/events/279228056250282/


【ポール&ゆるゆるストレッチ・カフェ (10/25(木))】
 ・https://www.facebook.com/events/331310180771830/


【みんなで挑戦! そば打ち体験! (11/4(日))】
 ・https://www.facebook.com/events/905949396282109/


【みんなのバリアフリー運動会 (11/23(勤労感謝の日))】
 ・https://wind.ap.teacup.com/seibusports/867.html



☆★☆ もっと気軽にEnjoy Sports ! ☆★☆
 ・特定非営利活動法人伊勢崎西部スポーツクラブ
  (火曜日〜土曜日、小学生〜高齢者まで活動中!)
  詳細 ⇒ http://wind.ap.teacup.com/seibusports/


☆★☆ 速く走るから上手く走るへ ☆★☆
 ・ランニング足袋"無敵"取扱い
 ・ヒューマンランニング・ミーティング開催中
  詳細 ⇒ https://www.facebook.com/FactSports-431406443888316/

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ