2007/4/22

前橋シティマラソン  2006-2007マラソン大会参戦記

昨日までの天気予報では心配された天気も、陽が常に射す下、ラブリバー・JCの仲間と一緒に参加
ッて言うかむしろ暑い… 確かに雲が多く、気象学上では曇空、でも太陽が降り注ぎ気温はグングン上昇。
今春、最高気温(25度超)を記録した一日でのハーフとなる。
心配された天気は、別の意味で心配となるが、心配された膝の具合は…
ウォームアップするまで、まだ走るかどうか決めかねる。
ウォームアップをし、いけると判断、スタートに並ぶ。
今日は暑いし、膝もこんな感じだし、調整してないし、とりあえず1時間30分切れればOKとスタート。
昨年は前半抑えすぎ、後半結構キツかったので、今日は最初から4分10秒/kmペースに設定。
号砲〜スタート:15秒 ハーフ70分のプラカードの下に並ぶが、おいおいおまえ等(オイラも…)、そのペースじゃ70分じゃないだろう…
まずは緩やかな登りを4km、そしてコース中最大の登り(上毛大橋)を1kmで5km。
5km:21分22秒(21分7秒:4分13秒/km)
登りの割に快調。
ここから緩やかな下り、ここで飛ばし過ぎると後が辛い。リラックスして下る。
10km:41分48秒(20分26秒:4分5秒/km)
なかなかいいペース。が、ここからやたらと暑くなる。給水はふたつ取り、口を潤すとともに頭から水をかぶる。
15kmの折り返しが近づくにつれ、上位ランナーとすれ違う。
来年の緑化フェアのハッピを着た日本屈指の山岳ランナー・鏑○選手もいる。
バルセロナオリンピック10000m代表・○十嵐さんは射程距離内。
15km:1時間3分4秒(21分16秒:4分15秒/km)
ここからは概ね下り。若干の向い風だけど、もう1時間30分はかたい。
けど、○十嵐さんに勝つ絶好のチャンス! ペースを維持してラスト2km手前で抜く。
20km:1時間24分5秒(21分1秒:4分12秒/km)
ラスト1kmを過ぎ、ダウンモード。
と、後方からヒタヒタと足音… ○十嵐さんに抜き返される…
オイラはもう、安心モードでペース上がらず…
折角のチャンスをモノに出来ず、でもまぁこの暑さの中、とりあえず1時間30分は切る。
ゴール:1時間28分52秒(4分47秒:4分22秒/km)
膝も問題ないし、良かった良かった!
ゴール後、前橋名物TONTON汁をいただく。
すいとん、鳥団子…、色々入っていて美味しい!
スタッフの皆さん、この暑さの中、コンロを前にスタッフジャンパー姿。
ほんとにお疲れ様です。
その他にもボランティアスタッフを含め大会運営に関わった皆さん、暑い中お疲れ様でした。

ハーフマラソン:1時間28分52秒

◇◆◇ 4月の累計走行距離 ラン 82.5km ◇◆◇
0



2007/4/27  20:11

投稿者:ひらりん

Koshiさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。
デビュー戦ですよね。
あの暑さはデビュー戦にはちとキツかったかも・・・
満足いく、いかないはともかく、将来「この経験のお陰で・・・」と言えるようにボチボチ行きましょう!

2007/4/26  18:03

投稿者:Koshi

はじめまして。自分も前橋マラソンに出ました。5kmに。結果は21分中盤で、満足いかないものでした。

http://yaplog.jp/fun-running/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ