2007/8/15

白神岩木アクティブツアーA  自転車(サイクリング)

いよいよ白神ライン挑戦。目指すは「津軽峠」
「かなり踏み固められていて走りやすいダート」との下馬評は、昨日暗門に到着するやいなや打ち砕かれる。のっけからいきなり砂利深いダート。
“ひらりん@夫人”のクロスバイクではキツイ峠越えとなりそう・・・
クリックすると元のサイズで表示しますとのことで、クルマの少ない時間に峠に到着するため朝6:00出発。“ひらりん@夫人”いきなり砂利にタイヤを取られ押して歩く。
でも百メートルも進むと、確かに踏み固められて走りやすいダートとなる。“ひらりん@夫人”も順調に進む。
早朝と言えども、クルマが全く来ないわけではない。狭い林道、クルマが来るたびに停車して通過待ち。ここが急坂だと、乗り込むことができない・・・
クリックすると元のサイズで表示しますそんなことを繰り返しながらも順調に脚を進め、約10kmのダートの峠道を2時間で津軽峠に到着。
ここから遊歩道で10分、樹齢400年のブナの木「マザーツリー」を見学。あまりに大きくて写真に収まらない・・・

津軽峠から、赤石川林道へは概ね10kmダートの下り。
荷物も積みすぎてキャリア、バックに不安を抱えているため、慎重に下る。
赤石川林道は白神ラインに比べ荒れているが、青岩展望台を過ぎれば概ね下りなので、快適なダートランで「くろくまの滝」駐車場に到着。
徒歩10分で「くろくまの滝」へ。ひっそりと佇む「暗門の滝」とは異なり雄大な姿で迎えてくれる。滝壷まで歩いていけるが、この猛暑の中でも水しぶきが風に舞い寒く、容易に人を寄せ付けない。

クリックすると元のサイズで表示しますここから舗装となる林道を赤石川沿いに下ると本日の宿、白神キャンプ場に到着。
キャンプ場受付、入浴は「熊の湯」 ここのお風呂が素朴でいい!
夏休みシーズンだというのに、広〜いフリーサイトにはウチのテントだけ。
結局、この日このキャンプ場に泊まったには4組のみ。
設備は綺麗だし、静かだし、いいキャンプ場だと思うんだけどなぁ〜・・・
一人750円という料金がネック???

本日の走行距離 36.91km


0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ