2008/1/27

館山若潮マラソン  2007-2008マラソン大会参戦記

時間はあっという間に過ぎ、若潮マラソン当日。
12月は頚椎ヘルニアで練習できず、1月は先週後半から風邪ひき。
準備不足でも、4分40秒/km前後(3時間15〜20分)で42km走実施とスタート。
風は強めの北風、後半の寒さに備えて下はジャージ、シューズは悩み抜いた挙句、首への振動を少しでも軽減するためSAUCONY。
スタートから追風に乗り、ペースが上がり気味。
抑えられない・・・
15km過ぎから横風に変わる。
22km過ぎから向い風になると同時にアップダウンがキツクなる。
この先から海岸線に出る33kmまで、4分45秒/kmでこなそうと思う。
がッ! 25−26kmが4分40秒、26−28kmで4分48秒/km、おまけに首筋から肩にかけてジンジン痺れ出す。
場所が場所だけに、30kmで棄権。
でも30km地点に停めてある収容車は暫く出動しないとのことなので、30km過ぎのアップダウンを超え33km地点まで自走することに。
急坂を登り終えたところで脚も痙攣。この先の急な下り坂でこの脚、首への振動に不安がよぎり、暫く休んでいるところへ収容車。
初の収容車、暖かいお茶をくれたり、バナナやパンとVIP待遇。
ホント、ありがとうございました。
また、一から出直します。

号砲〜スタート:20秒
5km:22分31秒(22分11秒:4分26秒/km)
10km:44分14秒(21分43秒:4分21秒/km)
15km:1時間06分17秒(22分04秒:4分25秒/km)
20km:1時間28分44秒(22分27秒:4分29秒/km)
25km:1時間51分40秒(22分57秒:4分35秒/km)
30km:2時間16分31秒(24分50秒:4分58秒/km)

◇◆◇ 1月の累計走行距離 149.4km ◇◆◇
0



2008/1/31  23:12

投稿者:ひらりん

Koshiさん、お久しぶりです。
頚椎ヘルニア、予想以上に厄介、フルが走れるようになるのか、今もって不安です。

収容車のサービスは、大会によってマチマチです・・・
なかなか、来ずに寒空の下、待たされた挙句、自力で帰った経験もあります。
まずは、しっかり完走できる状態で参加することをお勧めします。

2008/1/31  0:16

投稿者:Koshi

お疲れ様でした。練習不足・ヘルニア・風邪、それでも30キロまでけっこう速いですね。調整がうまくいけば次回は…
収容車のサービスがいいとは…知ってはいけない情報かもしれませんね。

http://blogs.yahoo.co.jp/funrunningkoshi

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ