ページ画面は趣味全開、内容は相変わらず…それが蛇口クォリティw

2009/2/24  5:36

第7回 大盛グルメ探求編  大盛の美学探求編

2月23日(月) 12:30 東京都荒川区荒川七丁目
京成町屋駅

2日連続夜勤の明けである。
久々に再開したこの企画、こんなハイスピードで展開されて良いものだろうか…


事は3日前のリネージュプレー中に遡る。

S少佐:「蛇口軍曹!!貴様に任務を与える」

J軍曹:「マジっすかぁ!?」

S少佐:「返事はどうしたぁっ!!」

J軍曹:「Sir!!Yes,Sir!!」

おぉ神よ、我を救い給え…w


同日 12:45 東京都荒川区荒川二丁目
光栄軒

クリックすると元のサイズで表示します

駅から歩いて10分くらいであろうか?
その店をすんなり見つけた。

おっと…忘れていたw
今日は当ブログの必殺レギュラー

世界三大ヒマジニスト
鼻黒妖精師匠
予定通りにいらっしゃるのだw

鼻黒師匠:「ここは何回か来たことがある」

N嶋:「ほほぉ…」

早速入店
流石に町の大衆食堂だから狭い。しかし、昼時を考慮してもかなりの盛況振りでほぼ満席だ。
丁度空いたカウンター席に座り注文を済ます。待ってる間、他の客のから揚げが美味そうに見えたw

しかし…
あれだけ先客がいて、こちらは時間のかかる大盛メニューを頼んだにも関わらず、10分で料理が運ばれてくるとは思わなかった。ここの親父さん一人で料理作ってるのにこの手際の良さは素晴らしい…

ではいってみよう!!
本日のターゲット
光栄軒特製
「炒飯特盛」
750円

クリックすると元のサイズで表示します
「特盛」は裏メニューですw

見た目のインパクトで圧倒されたのは「牛八」以来だw
4.5合飯らしい…
ちなみに、師匠は「オムライス特盛」を注文した。
炒飯がUFOに例えられるなら、オムライスは正に
エアーズローック!!

味は至って普通の炒飯だwいいペースで半分まで消化。
しかし…
8割の壁がN嶋を襲う。
味が単調なだけに飽きてきた。さらに胃が重い。ペースは一気に落ちる。一緒に出たスープを早く飲みすぎた事もあり、窮地に追い込まれる。

だが…
朕は漢であるっ!!
命を削って魅せる
エンターテイナー

である。負けることは許されないw

20分後
クリックすると元のサイズで表示します
ごちそうさまでした…^^

死闘だった…
オムライスだったら絶対アウトだったに違いない。

もうそろそろ、大盛の聖地「やよい食堂」に行かなくてはならないかもしれない…

そう思いつつ荒川を去っていくのであったw




2009/2/24  8:04

投稿者:S少佐

任務完了ご苦労。
一升チャーハンってのもあるらしいぜ
そっちもどお?


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ