ページ画面は趣味全開、内容は相変わらず…それが蛇口クォリティw

2010/12/29  20:56

第9回 大盛グルメ探求編  大盛の美学探求編

12月26日() 13:00 千葉県野田市中野台351

遂に…遂に聖地に降り立った。
2007年4月30日、第1回大盛りグルメ探求編から約3年8ヶ月…

この無謀な企画が、とうとうやらかしましたw

或る意味、究極のラストダンジョン

来ました!!
やよい食堂
クリックすると元のサイズで表示します

大盛りに人生を捧げた者達の、基本にして至高。探求者なら知らぬ者はいません…

本日のゲストは、コロプラの旅と大盛りの美学探求編とをまとめて付き合わされている「黒服」ことkianu氏です。


早速店内に…

コンクリート打ちっぱなしの床は年代モノのヒビが入っていて、これぞ
「場末の定食屋」
といった感じの古臭さだった。

注文をする。
後ろの客のカツ丼を見るなり

黒服:「あんなのがくるの?」
店の人曰く、後ろの客のは「カツ丼:大」らしい。
黒服の頼んだのは「カツ丼:並」だった。私は「カレーライス:大」を頼んでいた。

情報では、やよい食堂の並は普通の店の大盛りレベルというのは判明していた。
しかし、予想より遥か斜め上を行く現実を見せ付けられた。

それでは本日のターゲット!!
やよい食堂謹製
「カレーライス:大盛り」 580円

クリックすると元のサイズで表示します


……
おフミさんなら普通に食えるレヴェルか…w

黒服:「予想と全然違うじゃないかぁ!!」

黒服の注文したカツ丼も凄かった…
大盛りと特大サイズの範疇ギリギリの線だw間違いなく「並」の世界からは逸脱している…

味は悪くない。美味いとは言い難かったが…

黒服のカツ丼は「カツとじ丼」に近いものだった。彼は衣サクサクのカツ丼を期待していたらしかったのだが、大きく期待ハズレだったようだ…


15分後…

クリックすると元のサイズで表示します
完食!!

安くて量が食える、それも良いかもしれない。
しかし、食事は見た目も大事だなァ…と本気で痛感した。


聖地巡礼は一先ず終わった。しかし、また第2、第3の聖地が私を脅かすのだろう…
今度はデザートの大盛りにしたい…

と言うか…


もうそろそろ本っ当勘弁してくれ!!




2010/12/30  21:54

投稿者:鼻黒妖精

喰い納め乙!

(来年の)喰い始めわ大崎のバケツパフェか流山の伍合焼飯にでも逝きますか?


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ