2008/8/17

便利な道具  いろいろ

 アンプなどの筐体のフロントパネルを作る時に、ボリュームやスイッチの表示を綺麗に入れると見栄えもよくなり、音も良くなる気がします。(そんな訳ありませんが!)プロに頼むと結構いい値段がするので今まではインスタントレタリングを使っていましたが、文字の種類や大きさが制限され、結構テクニックが必要です。最近部品屋さんへ行ったところ、サンハヤトがインスタントレタリングの製造を中止したので、在庫だけとの話を聞きました。外国製でこの手のプリント用紙があるのですが、値段が高く手間がかかるので、なかなか使う気にはなりませんでした。
クリックすると元のサイズで表示します
 そこで何かいいものは無いかと探していましたが、ちょうど手ごろな物が見つかりました。文具メーカーの「PLUS」が出している「水転写シート」がそれです。パソコンで作画した図柄をプリンターで印刷し、その用紙を水で濡らすことで対象物に転写できます。慣れるまでちょっとコツがいりますが、なかなか綺麗に仕上がります。乾燥させて上からクリアーラッカーを吹き付ければ、しっかり定着できます。問題は逆さ向きに貼り付けるため、文字などはプリントするときに反転させる必要があります。パソコンソフトで反転させても良いですが画質が落ちるので、私はコピー機の反転機能を利用しています。
クリックすると元のサイズで表示します
1



2008/8/26  0:35

投稿者:tubemansound

さわらさん、お久しぶりです。その後「NEVEレプリカ」は活躍していますでしょうか?さて「水転写シート」ですが、私も偶然見つけたものです。長い間この手の物を探していたのですが、比較的安い(確か、はがき大5枚で400円位?)値段で、何より簡単なのが魅力です。水の量と裏紙をはがすのにコツがいりますが、慣れてしまうと、PCで描画した物が何でも転写できるので便利です。唯一の欠点は白文字が書けないことでしょうか!(黄色にすればよいのですが・・・)

2008/8/25  16:40

投稿者:さわら

その節は大変お世話になりました。いつも楽しく拝見
させていただいております。更新を心待ちにしてい
る、というと大袈裟でしょうか。
さて、今回の「水転写シート」ですが、またもや良い
情報をいただいた、という感じです。自分はレタリン
グシートが嫌で、自作の機材は全てつまみだけの状態
でした。何か良いものはないかとずっと探していた次
第です。節操もなく、今回もまた真似させていただき
ます。
アップされたその日に書き込めば良かったのですが、
遅くなりました。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ