2007/6/3

STUDER 169   プロオーディオ

 STUDER169のインプットモジュールが2本手に入りました。STUDERのミキサーは現在でも962,928などのアナログミキサーをはじめ、VISTAシリーズのデジタルミキサーも最前線で活躍しています。私も962には大変お世話になりました。音は文句無く良いのですが、重量が重いのには閉口しました。音の世界では昔から重い機器(トランスが大きい!?)ほど音が良いという言い伝えが有った様な・・・。
クリックすると元のサイズで表示します
 169もだいぶ年月がたっているので、モジュールの見た目の古さは避けられません。しかし電源を繋いで音を出してみると、「まだまだ行けるぞ!!」という感じです。回路の中に不要なスイッチングFETがあるので、取り除いてジャンプしました。これで大分音が良くなるはずです。入力トランスはマイク、ライン共付いているのですが、インプットモジュールの出力はアンバラで直接バスアサインされるので、このままではアンバラで出力になってしまいます。アンバラでも問題は無いのですが、せっかくなのでNE5534AN(シグネティックス)で日本光電のトランスをドライブし、バランスアウトにしました。
クリックすると元のサイズで表示します
 結果としては、自画自賛になりますが現行の962より良い音のように思います。回路上の余計な物を取り除いたのと、出力にバッファアンプと出力トランスを追加したのが良かったのかもしれません。
1



2014/1/31  22:36

投稿者:tubemansound

Koyama様

とりあえず回路図は見つかりました。
お持ちでなければ差し上げますので、tubemansound@yahoo.co.jpまでご連絡ください。

2014/1/29  18:52

投稿者:koyama

ありがとうございます!泣

楽しみにお待ちしております…!

2014/1/29  11:25

投稿者:tubemansound

コメントありがとうございます。169のラッキングは大分前なので、資料を探してみます。確かEIAのラックサイズで、工作は楽だった気がします。しばらくお待ちください。

2014/1/27  22:25

投稿者:koyama

初めまして。
こちらのブログを楽しく読ませていただいております。

私、自作経験はないながら、なんとか安くて良い録音機材をそろえられないものかと、ひょんなことからStuder169のチャンネルストリップを手に入れました。

知識はないながらなんとか自分で調べてやってみようとは思うのですが、もしよろしければぜひとも詳細な作業工程などを教えて頂けませんでしょうか・・・?



2012/12/29  10:56

投稿者:tubemansound

 ご質問有難うございます。残念ながら169は譲ってしまいましたが、ご満足いただけているようです。
 以前ブログにも書いたのですが、趣味のアンプ作りなので、商品化はしていません。最近は時間が無くて、新作にも取り掛かれず、ブログ更新も滞っています。
 もしご自分でラッキングするのであれば、資料等はお見せします。頑張ってみてください!

2012/12/27  16:06

投稿者:吉田 直人

ネットをみて、質問をいたします。

studer169は、商品化しているのでか?

だいぶ前に作成されたアンプだから、お手元にはないの

でしょうけど、もう一度、同じアンプは作ってくださる

んでしょうか?

それと、商品にするなら、お値段はいくらするのでしょ

うか?

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ