2014/2/28

ミサゴが優勝  episode
アメリカで最も人気が高いスポーツ、アメリカンフットボール(NFL)の決勝(スーパーボウル)が2月2日に行われました。
プレイオフを勝ち上がったのは、攻撃力1位のデンバー・ブロンコスと守備力1位のシアトル・シーホークス。結果は、大方の予想に反して43対8でシアトルの圧勝でした。
このSEAHAWKとはミサゴのこと。正式な英名は米軍の空輸機で有名になったOSPREYですが、魚食性であることから通称「海のタカ」と呼ばれています。

クリックすると元のサイズで表示します
         シアトル・シーホークスのマーク

私のフィールド宇治川でもミサゴがよく飛んでいます。先日は魚を捕えるシーンが見られました。1回目は失敗したものの、2回目の挑戦で見事コイを獲得しました。

    

シアトル・シーホークスもスーパーボウル出場は今回が2回目。前回(2006年)は21対10で負けたものの、2回目の挑戦で見事トロフィーを獲得しました。
ちなみに、アメリカンフットボールのリーグには、SEAHAWKSのほかEAGLES、FALCONS、CARDINALS、RAVENS(ワタリガラス)と5種類の野鳥が生息しています。
蛇足ながら、京都府ではミサゴは日本海側でも見られますが、宇治川など内陸部でも頻繁に出現するので、SEAHAWKというよりもRIVERHAWKとかLAKEHAWKと呼ぶ方がしっくりきます。


                 次の観察会は「探鳥会案内」をクリック


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ