2015/1/30

寒さと雪、何鹿の里もまた楽し  行事
クリックすると元のサイズで表示します

 集合場所パオ天文台の周りの霧の中にウソやアトリの鳥影が。最初から期待度UP。

クリックすると元のサイズで表示します

 濃い川霧の中 集合
 歩き始めると霧も晴れ、鳥もちらほら、そしていつも「何か」が出現する八田川沿いの道へ。
 出た!川向こうの枝にこちらを向いてじーっと止まっている猛禽。が、ツミかハイタカか議論に。
私には識別難しく静観。結局ハイタカ♂に。

クリックすると元のサイズで表示します

 由良川ではオオタカがハトを捕らえるのを見た人も。どんどん暖かくなり解散場所まで戻る頃には汗が。ウソが再度出迎え。充実探鳥会でした。
            綾部市探鳥会 2015年1月25日 Y.W wrote


●見聞きした鳥 天候:
ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、コガモ、カワアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、イソシギ、ミサゴ、トビ、ハイタカ、オオタカ、ノスリ、コゲラ、モズ、カケス、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヤマガラ、ヒガラ、シジュウカラ、ヒバリ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、メジロ、ムクドリ、シロハラ、ツグミ、ルリビタキ、ジョウビタキ、イソヒヨドリ、スズメ、キセキレイ、セグロセキレイ、アトリ、カワラヒワ、ウソ、シメ、イカル、ホオジロ、カシラダカ、ミヤマホオジロ、アオジ 49種

クリックすると元のサイズで表示します
    小春日和の中 探鳥



               次の観察会は「探鳥会案内」をクリック


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ