2016/6/27

北嵯峨平日探鳥会  行事
クリックすると元のサイズで表示します
    ケリ

 今日の探鳥会は小雨乍ら15名が集合。とにかく出発。大沢の広い池をまだカイツブリが巣材を咥えて中央に急ぐ、巣造りでしょうか、マガモも姿を見せました。

クリックすると元のサイズで表示します

 気になったアオバズクの営巣木を見守る雄を、やっと背後の柿の樹で発見しました。さらに進み 久しぶりに雨の旧嵯峨御所の遺跡をめぐりました

クリックすると元のサイズで表示します

 心経宝塔で孵ったムクドリもすっかり大きくなっている。池の傍に今年も半夏生が明るく華やいでいます。池の周囲を一回りしたところでの続行是非の採決は、小雨続行と決まりショートカットで廣澤の池の方面へ。

クリックすると元のサイズで表示します

 畑の中央で昨年と同じあたりでチュウサギを又アマサギのファミリーを見つけ全員の目が集中。成鳥 3羽と大分大きくなった雛が9羽。しばらく行くとネギ畑の下に今年生まれたヒバリの雛がちょこちょこ歩いています。ややあって揚げヒバリを見せてくれました。

クリックすると元のサイズで表示します

 ケリも飛んでいます。モズも啼いています。ツバメもすいすい。雨が降っているにも関わらず北嵯峨野は鳥で結構賑わっています。廣澤の池の手前にある釣り殿園地に着くと姿は見えませんでしたがギョギョシ、ギョギョシと迎えてくれました。まだ雨は降っています。そのまま東屋で鳥合わせを済まし解散しました。

クリックすると元のサイズで表示します

 今回はアマサギを含めサギ類は5種を数えました。小雨降る梅雨の北嵯峨はまことに多情です。                              北嵯峨平日探鳥会 2016年6月16日 N,H wrote

●見聞きした鳥 天候: 小雨
マガモ カルガモ カイツブリ キジバト アマサギ アオサギ ダイサギ チュウサギ コサギ ケリ トビ アオバズク コゲラ モズ ハシブトガラス ハシボソガラス シジュウカラ ヒバリ ツバメ コシアカツバメ ヒヨドリ エナガ ウグイス メジロ ムクドリ スズメ キセキレイ ハクセキレイ セグロセキレイ カワラヒワ オオヨシキリ 31種

クリックすると元のサイズで表示します




             次の観察会は「探鳥会案内」をクリック


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ