2018/9/4

アシに化けたヨシゴイが見られるかな?  行事
クリックすると元のサイズで表示します

 異常な猛暑とクマゼミの大合唱の中、副担当者が救護班として車で並走しながらの探鳥会実施。


クリックすると元のサイズで表示します

 若いアオサギとカメを見ながら春木川沿いに歩き、途中の小さなため池でカイツブリの親子を観察しつつ、久米田池に到着。
 残念ながら、お目当のヨシゴイは登場せずでしたが、バン、オオバン、カイツブリのさまざまな段階のヒナや幼鳥を観察。


クリックすると元のサイズで表示します

 扇風機のように翼で風を卵に送るカイツブリの様子やオオヨシキリの巣立ちびなの居眠りを楽しみました。                    久米田池探鳥会(会員限定) 2018年7月14日 カジタマナブ

●見聞きした鳥 天候: 晴れ
ホシハジロ、カイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、コサギ、バン、オオバン、トビ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、オオヨシキリ、ムクドリ、イソヒヨドリ、スズメ、ホオジロ、カワラバト 21種

クリックすると元のサイズで表示します




                次の観察会は「探鳥会案内」をクリック


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ