2020/3/3

都市公園はそろそろ春の気配  行事
クリックすると元のサイズで表示します

 朝から時雨模様の集合地点には、府山岳連盟の探鳥会も行われ、多くの人が集まりました。望遠鏡なども共用するので、今日はコロナウイルス対策として参加者にアルコールで手を消毒してもらい、名簿記入していただきました。
 岩倉川沿いでシロハラ、ノスリが現れ、幸先の良いスタート。
 高野川でオカヨシガモ、イソシギはいましたがカワガラスはお留守のよう。折り返す途中の岩倉川沿いでジョウビタキが出て、桜の森でカワセミが出現。
 宝が池では、ミコアイサの雌が3羽とお目当のオシドリ雄も近くに来てくれ、担当としてはホッとしました。
               宝が池探鳥会 2020年2月23日(J)

●見聞きした鳥 天候:曇り(時々時雨)のち晴れ
オシドリ(1)、オカヨシガモ(2)、マガモ(34)、カルガモ(20+)、コガモ (2)、ホシハジロ(15)、ミコアイサ(3)、カイツブリ(1)、キジバト(5)、カワウ(3)、オオバン(1)、アオサギ(2)、ダイサギ(1)、イソシギ(1)、トビ(8)、ノスリ(1)、カワセミ(2)、コゲラ(4)、モズ(1)、ハシボソガラス、ハシブトガラスヤマガラ(5)、シジュウカラ(5)、イワツバメ(5)、ヒヨドリ、エナガ(7)、メジロ(5)、シロハラ(3)、ツグミ(3)、ジョウビタキ(3)、スズメ、キセキレイ(2)、ハクセキレイ(1)、セグロセキレイ(4)、カワラヒワ(5)、シメ(1)、イカル(5)、ドバト 38種。

クリックすると元のサイズで表示します




                 次の観察会は「探鳥会案内」をクリック


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ