2020/9/11

シギ・チドリの渡りの季節だけど…  行事
クリックすると元のサイズで表示します

 新型コロナによる探鳥会の長期休止後、ウイルス感染防止と感染判明時の参加者把握のため予約制とした新しい形で開催しました。天気予報では雨模様でしたが開催時刻には日差しも。

クリックすると元のサイズで表示します

 開始早々、あぜ道にヒクイナ2羽出現。長時間いてくれて十分に観察できました。ため池ではチュウサギとダイサギを見比べたり、バンやカイツブリの雛と親にも釘付けでした。

クリックすると元のサイズで表示します

 その他にはケリ、ヒバリなどが出ましたが、渡り途中のシギ類は出ず、下見時にいたアマサギが出なかったのが少し残念でした。しかし担当としては最初のヒクイナ出現で少しホッとしました。
                草内探鳥会 2020年9月6日 W

クリックすると元のサイズで表示します


●見聞きした鳥 天候:
カルガモ(6)、カイツブリ(6)、キジバト、カワウ(2)、アオサギ(3)、ダイサギ、チュウサギ(7)、バン(1)、ヒクイナ(2)、ケリ(10)、トビ(1)、モズ(4)、ハシボソガラス、ヒバリ(3)、ツバメ、コシアカツバメ、ヒヨドリ、セッカ(2)、ムクドリ、スズメ、ハクセキレイ(2)、ドバト 22種


クリックすると元のサイズで表示します




                 次の観察会は「探鳥会案内」をクリック


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ