2020/9/30

『そんぐぽすと』226号(10月〜11月号)  そんぐぽすと
クリックすると元のサイズで表示します

 支部報『そんぐぽすと』226号を発行しました。

クリックすると元のサイズで表示します

 今号は特集を2本掲載。特集㈰「鳥の木の実」では、鳥が好む木の実について色や含まれる栄養分、鳥と木の実の相利関係、有毒な実と鳥などについて解説しました。

クリックすると元のサイズで表示します

 特集㈪「バードウォッチングの先駆者たち」では、birdwatchingという概念が生まれるはるか前から熱心に野鳥観察を続けた人物として、『セルボーンの博物誌』を著したイギリスのギルバート・ホワイト、『森の生活』を著したアメリカのH.D.ソロー、そして日本の戯作者・滝沢馬琴、『枕草子』の著者・清少納言を取り上げました。

クリックすると元のサイズで表示します

 また、「バードウォッチングの世界大会」では、米国ニュージャージー州で開催される「World Series of Birding」、イスラエルで開催される「Champions of TheFlyway」のほかアメリカの「Christmas Bird Count」、バードウォッチャーを描いた
映画『ビッグボーイズ』の舞台「Big Year」、以前日本で行われた「NTTワールド・バード・カウント」などを紹介しました。
 このほか、鳥と飛行機の衝突事故に関するデータを報告した「バードストライク」や「鳥見笑い話」など多彩な記事を掲載しました。広報部



                 次の観察会は「探鳥会案内」をクリック


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ