2021/11/4

北からやってきた鳥を探そう  行事
クリックすると元のサイズで表示します

 緊急事態宣言が解除されて2回めの探鳥会となる今回、少し雲はあるもののまずまずの好天です。挨拶の途中にジョウビタキの若雄がやってきて出現鳥への期待が高まります。

クリックすると元のサイズで表示します

 高野川の右岸が工事中のため左岸を北上。セグロセキレイ、ハクセキレイが飛びかいます。川岸の電柱にはコサギが10羽以上羽を休めています。

クリックすると元のサイズで表示します

 糺の森に入るとメジロ、エナガ、ガラ類の混群が現れ、参加者は大満足。本殿周辺にはお宮参りや七五三の参詣者、修学旅行生が目につき、人出が戻ってきています。河合神社で最初の鳥合わせをして賀茂川に出ます。

クリックすると元のサイズで表示します

 今年はカモ類の移動が遅く、ヒドリガモ、コガモ、オナガガモなど一通り入ってはいますが、全体的に数は少ない。川岸ではジョウビタキとホオジロを観察。川中に100羽ほどのコサギの群れを見て探鳥会終了。
         下鴨神社平日探鳥会 2021年11月2日 O wrote


クリックすると元のサイズで表示します

●見聞きした鳥
ヒドリガモ25、マガモ18、カルガモ12、オナガガモ3、コガモ14、カイツブリ3、キジバト15、カワウ8、アオサギ15、ダイサギ10、コサギ132、イソシギ2、トビ23、コゲラ1、モズ1、ハシボソガラス20、ハシブトガラス13、ヤマガラ8、シジュウガラ9、ヒヨドリ40、エナガ16、メジロ15、ムクドリ1、ジョウビタキ3、スズメ30、ハクセキレイ5、セグロセキレイ15、イカル3、ホオジロ1、ドバト120 30種

クリックすると元のサイズで表示します




                 次の観察会は「探鳥会案内」をクリック


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ