2022/6/8

野鳥の宝庫で夏鳥のコーラスを聴こう  行事
クリックすると元のサイズで表示します

 早朝6時にもかかわらず、前泊された方や夜明け前から車を走らせたてきた方などが次々集合。
 さっそくオオルリが高らかにさえずっている。アカゲラが口いっぱいに虫をくわえて飛んできた。子育てに忙しいようだ。登山道のブナ林を見上げれば、緑が風に揺れて輝き、とても気分がいい。

クリックすると元のサイズで表示します

 しかし地面は裸のまま。いや、2年前よりさらにひどくなっている。コルリの声は聞こえない。

クリックすると元のサイズで表示します

 頂上でメボソムシクイが鳴いている。葉と葉のすき間から顔を出してはすぐ隠れるので、「どこどこ?」「そこそこ」「あっちあっち」を繰り返す。
 最後は休憩所前のミズキの枝にオオルリがやってきて青い羽を見せてくれました。
          大江山府民探鳥会 2022年5月22日 H.O wrote 

●見聞きした鳥
アオバト、ジュウイチ、ツツドリ、ヨタカ、アカショウビン、コゲラ、アカゲラ、アオゲラ、サンショウクイ、カケス、コガラ、ヤマガラ、ヒガラ、シジュウカラ、ツバメ、イワツバメ、ヒヨドリ、メボソムシクイ、ゴジュウカラ、ミソサザイ、トラツグミ、クロツグミ、キビタキ、オオルリ、キセキレイ、イカル、ホオジロ、ソウシチョウ 28種

クリックすると元のサイズで表示します




                 次の観察会は「探鳥会案内」をクリック


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ