2010/9/20

桂川生物多様性調査  調査・研究
クリックすると元のサイズで表示します

 この時期にすれば案外たくさんの鳥を記録できた。まだオオヨシキリがいたし、イソヒヨドリは2度目だろうか、アオアシシギに至ってはたぶん初めてなのではないかと思う。ケリなどもここではさほど見かけない。

クリックすると元のサイズで表示します

 昨年の記事にも書かれていたがヤブランの花が元気で目立つ、言ってしまえばそれまでだが、他に開花中の花はほとんどないのである。端境期というのか、そんな季節なのだろう。特に植物を記録されてる方が当日参加できなくて、そんな事もおおいに影響してる。
 とにかくただ只暑かった。みんな口数も少なく、冗談もでない。黙々と作業を続けた。正直「疲れた」(笑)。
             桂川生物多様性調査 (三川合流) 9月4日



●記録した鳥
カワウ、ダイサギ、コサギ、アオサギ、カルガモ、ミサゴ、コジュケイ、キジ、ケリ、アオアシシギ、イソシギ、ドバト、キジバト、カワセミ、コゲラ、ツバメ、コシアカツバメ、ハクセキレイ、ヒヨドリ、モズ、イソヒヨドリ、ウグイス、オオヨシキリ、セッカ、シジュウカラ、メジロ、ホオジロ、カワラヒワ、スズメ、ハシボソガラス、ハシブトガラス 31種


クリックすると元のサイズで表示します



                次の観察会は「探鳥会ガイド」をクリック


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ