2011/2/25

「見る読むわかる野鳥図鑑」  books
 バードウォッチング初心者の方、
そして、ベテランの方にはいまいちど基本を思い出す意味で、
 なんだか楽しい図鑑だと思います。


クリックすると元のサイズで表示します

 1章「あの鳥なーに?」
  大きさや季節、豊富なカラーイラストで野鳥を判別していきます。

 2章「見分けるためのポイント」
  誰でも始められる見分け方をご紹介する他、さえずりや鳥の体のし くみも解説します。

 3章「楽しみ方さまざま」
  お食事ウォッチング、お手入れウォッチングなど、野鳥の暮らしに 着目。季節ごとの見どころもご紹介。

クリックすると元のサイズで表示します

 【目次】
 1章「あの鳥なーに?」
  1-1 身近な鳥と比べてわかる鳥
  1-2 草地や水辺の小鳥など
  1-3 チドリやシギ
  1-4 その他水辺の鳥
  1-5 山の夏鳥とさえずり
  1-6 北や南の鳥
  1-7 わからない鳥

 2章「見分けるためのポイント」
  2-1 野鳥の見分け方
  2-2 鳥の体と飛ぶ仕組み
  2-3 おすすめとお願い

 3章「楽しみ方さまざま」
  3-1 野鳥たちは何してる?
  3-2 季節を楽しむ
  3-3 鳥類の分類と種
  3-4 QアンドA

 索引(種名・用語)

クリックすると元のサイズで表示します

《解説者のことば》
野鳥を楽しむのに、特別な能力も準備も必要ありません。通勤や買い物、散歩の途中などの出会いも見過ごさないようにしていると、身近な鳥たちに気づき、わかるようになります。
(中略)
スズメでもあるがままを知れば、その子育てが虫に支えられていることがわかり、虫を養う植物、植物を育む土や水、太陽…と命や星のつながりまで感じられるのではないでしょうか。
人生を豊かにしてくれる野鳥たちの世界、その扉を開けてみましょう。(「はじめに」より一部抜粋)

   ■154種収録
   ■解説:安西英明
   ■絵:箕輪義隆
   ■発行:日本野鳥の会
   ■2010年3月1日初版発行
   ■A5変形判(縦21×横13cm)、64頁、
    フルカラー、ソフトカバー 
    ISBN978-4-931150-45-4

 日本野鳥の会インターネットショップ Wild Bird(クリック)
 ♦野鳥の会京都の事務所(クリック)でもご購入いただけます。

               次の観察会は「探鳥会ガイド」をクリック


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ