2012/3/30

そんぐぽすと  そんぐぽすと
クリックすると元のサイズで表示します


『そんぐぽすと』は隔月の年6回、偶数月1日に発行しています。
 175号(4月1日発行)の掲載記事
 探鳥会案内2〜4ページ
 探鳥会に参加した会員の例会報告5〜7ページ   
 幹事会報告8ページ     
 ガンカモ調査結果報告9〜13ページ  
 シマアジ〜旅鳥のカモ〜14ページ    
 桂川が待望の鳥獣保護区に!15ページ    
 金環日食を見ましょう
 はばたき16ページ    
 新・京都府探鳥地ガイドC大江山17ページ    
 天の気分(その17)「Titanic」
  100年に思う〜航路探鳥と移流霧〜18ページ    
 あの日あの時 思い出の鳥「はじめてのオオタカ」
 続・ちょっと寄り道 
  ミニ探鳥地ガイド「西山のふもと 大原野神社」19ページ     
 野草彩々 私の野草記「サギソウ〜鷺舞のごとく〜」
 野鳥の野帖20ページ    
 芸術の中の鳥V 高村光太郎『千鳥と遊ぶ智恵子』
 鵜の目鷹の目 鳥だより21〜23     

 今号は、去る1月に行われたガンカモ調査結果の報告が掲載されています。この冬は、普通に見られる冬鳥、シロハラ、ツグミ、アオジがたいへん少なかったといわれています。この傾向はカモ類でも同様に、昨年より全体として20%ほど個体数が減少しています。また、京都支部が長年要望していた桂川流域が、鳥獣保護区に設定されることになりました。(広報部)


               次の観察会は「探鳥会ガイド」をクリック


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ