老い朽ちる日までに

老い朽ちる日を見据えて、折に触れて思いついたことを書きとめて生きた証しにしておくことにする。

 

自己紹介

1933年8月6日に神戸市に生まれ、現在は1971年8月から東京23区東部に49年間棲みついています。2010年12月に52年間連れ添った妻が先立ち、以後は読書とパソコンで気儘に余生を過ごしています。 (2019年4月1日撮影)

拍手ランキング

1位 告解 (薬丸岳著)
2拍手
2位 色っぽいカジュマル
1拍手
3位 鷹、三年ぶりにリーグ優勝した
1拍手
4位 三度目の水道の出しっ放し
1拍手
5位 慣れはコワい
1拍手
10/21〜10/28までのランキング結果です。

RSS取り込み1

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:山爺
nasubiさん>
昔は鍵付の日記帳なんていうものもありましたね。
日記も進化してなのかか流行なのか、今やウエブでの日記が花盛りの様相です。
ブログへ込める思いは人それぞれでしょうし、いろんな思いがあって当然でしょう。

ブログを公開している限り人の目に触れるのは当たり前ですが、ボクは読まれることを期待したり誰かと繋がることを期待してブログを書いているのではないのですがね。老齢ゆえ「生きているよ」ということの発信みたいなものなので、真の心情は書かないようにしています。

人が読むことを特に意識して書いてはいませんが、文章にはそれなりに気を配っているつもりです。

いつも、nasubiさんのブログを楽しく読ませていただいています。豊かな文才が羨ましいですよ。
投稿者:nasubi
こんにちは。

先日の<〇〇の原宿>散策を楽しまれたようで・・・。

私がブログを書くのは、自分のささやかな思いをウエブ上の誰かと、すこしでも共有できたら・・・という気持ちで書いています。

>日記は自分のために書くもので、他人に読ませるものではないと思います。
ボクはそのようなスタンスで綴っています。

山爺さんは上記のように言われていますが、ブログに書き、そこに拍手やコメント欄があって、それに対応していらっしゃるということは、やはりウエブ上で誰かと繋がるツールとして日記を使っていらっしゃるということではないかと思いますが。

勿論、人に読ませるために偽って書いたり、恰好をつけて書くことはないにしても、少なくとも人が読むことを意識してお書きになっているのでは?(^^ゞ

これからも健筆をふるわれることを期待します。

また、オフ会ででもお会いしましょう。

投稿者:山爺
ペルソナさん>
日記は自分のために書くもので、他人に読ませるものではないと思います。ボクはそのようなスタンスで綴っています。
パソコンに向かっているか小説を読んでいるだけの日常は、侘しい余生だなという思いが頭を過ぎることがあります。
投稿者:ペルソナ
生きがいはなくてはなりませんね。
私の生きがいの一端をパソコンが担っているようです。

私の思いを稚拙ではありますが日記に記述させていただいております。
何となく平素思っていることを日記に書くと再確認できるように思います。

これからも、そのお子とともにも楽しく過ごされますように思っております。

やはり、何か楽しみのようなものが私の場合は、生きがいになっているようです。しかし、やらねばならない事も日常にはありますから、日頃の健康には気を配っているつもりです。

http;//mixi.jp/show_profile.pl?id=40742891&from=navi
投稿者:山爺
shiro-chan>
達成感があります。
半年間のデータの空白がありますが、諦めました。
乾杯したいところですが・・・。
投稿者:shiro-chan
復活に乾杯!

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

カレンダー

2020年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

日めくりカレンダー

天気情報

掲示板

メッセージBOX

過去ログ

QRコード

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ