老い朽ちる日までに

老い朽ちる日を見据えて、折に触れて思いついたことを書きとめて生きた証しにしておくことにする。

 

自己紹介

昭和8年8月6日に神戸市に生まれ、現在は東京23区内に49年間生息しています。平成22年12月に52年間連れ添った妻が先立ち、以後は読書とパソコンで気儘に余生を過ごしています。 (平成31年4月1日撮影)

拍手ランキング

1位 暴風で部屋が揺れた?
3拍手
2位 見えない敵 (小杉健治著)
2拍手
10/13〜10/20までのランキング結果です。

RSS取り込み1

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:山爺 
ペルソナさん>
妻は体にいいからといって食べることがありましたが、ボクはそんなこと考えて食べることはありません。食べたいものを食べるのが、身体には良いのだと思っています。(笑)
投稿者:ペルソナ
栄養士の方には申し訳ないですが、生まれた時から母親も私も栄養のことを考えて食事をしたことが有りません。昔は大方そのようだったと思いますが。それでも、八十一歳の今日まで、それなりに大病もせずに生きて居ます。いつも、それなりの食材で行き当たりばったりですね。(笑)

http://mixi.jp/show-profile.pl?id=40742891&from=navi
投稿者:山爺 
zenziiさん>
ボクも三本足でないと外出できません。それに5分も経たないうちに左脚の神経に耐え難い痛みが生じ、脂汗を流して苦痛なので外出は諦めました。

自転車にはまだ乗れるので、スーパーで適当に見繕ってくるのだけど、どうしても同じようなものになりますが、食べられるだけでも幸いにことです。
投稿者:山爺 
SHIRO-chan>
外界の変化はテレビで会得しています。
脚の神経の痛みを耐えてまで歩く根性はないし、目的のない逍遥は性にあわないので、達磨人生を歩みますわ。
投稿者:zenzii
頑張れ!
僕も昨日は久しぶりに八王子まで行った来ました。歩いて出かけたのはまさに久しぶり、天気のせいおあり調子がよくゆっくりと三本足で行ってきました。
それにしても食材は自分でそろえるとはたいしたものだといつも感心しています。
投稿者:SHIRO
そう、たまには外出しないと外の世界の変化についていけなくなるかもしれませんよ(笑)でも、まぁ、僕のようにほとんどの行先が田園風景のあるエリアでは偉そうなことは言えませんが``r(^^;)ポリポリ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

カレンダー

2019年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

日めくりカレンダー

天気情報

掲示板

メッセージBOX

過去ログ

QRコード

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ