老い朽ちる日までに

老い朽ちる日を見据えて、折に触れて思いついたことを書きとめて生きた証しにしておくことにする。

 

自己紹介

昭和8年8月6日に神戸市に生まれ、現在は東京23区内に49年間生息しています。平成22年12月に52年間連れ添った妻が先立ち、以後は読書とパソコンで気儘に余生を過ごしています。 (2019年4月1日撮影)

拍手ランキング

1位 2020年3月に読んだ本
1拍手
2位 帝國 (花村萬月著)
1拍手
3/27〜4/3までのランキング結果です。

RSS取り込み1

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:山爺
SHIRO-chan>
人間は生きる目的や目標がないと惨めな晩年になるのを今さらながら悟りました。
ボクの場合は、痛みを道連れで生きをしているだけの毎日。
投稿者:SHIRO
「生きている」ということをどうとらえるかによって、対処の仕方が変わってくるのかもしれませんね。

これ、ストレッチ用のゴムベルトで膝のストレッチをしながら書いています(笑)
投稿者:山爺
ペルソナさん>
ボクも入院加療と言われることがあっても、拒否するでしょう。痛いのはかないませんが、もう十分生きたので延命は望みません。
成行き任せです。
投稿者:山爺
沼さん>
なんだかんだとあちこち不具合が出るのは、加齢の現象でしょうかね。
歩けるのが羨ましいです。
投稿者:ペルソナ
私は81歳頃から私自身の体内から体調不良警告を時々受けるようになりましたが、医者には行かないことにしています。入院になり検査入院が一週間は続くことを知って居ますので・・・この先もその時はそれなりに対応することにしています。(笑)

http://mixi.jp/show-profile.pl?id=40742891&from=navi
投稿者:沼
僕は歩くと腰が痛く背を曲げないと楽に歩けません。手も午前中しびれ箸が持てない事がありましたよ。
一番は記憶力が無くなり、直ぐに忘れてしまうことです。

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

カレンダー

2020年
← April →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

日めくりカレンダー

天気情報

掲示板

メッセージBOX

過去ログ

QRコード

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ