2019/1/8  18:29

注意が散漫になった  日記


整形外科の帰りに馴染みの花店に寄っていつものように百合を求めた。新種というがどんな花が開くか店主も判らないという。あしたには咲きそうな大きな見事な蕾がふたつ。

キッチンのシンクで花瓶に生けて祭壇に運ぼうとして持ち上げたところ、蕾がポトリと落ちた。(な んで?) 何かにひっかかったのだろう。惜しいことをした。

年が変わってから、冷蔵庫の棚にああった小皿を床に落とし割ってしまったり、冷蔵庫から鶏卵を取り出そうとして落し床を汚してしまった。

愛用の多機能ボールペンがバックが消え得て、いまだに見つからない。落とした公算が大きい。
あちこち痛い子だらけで身体を動かすのも渋々なのでか、注意が散漫になってきた。
1



2019/1/9  14:14

投稿者:山爺

SHIRO-chan>
なるべくガスを使わないようにしています。
ボクの場合は、タバコの不始末がないようにしています。

2019/1/9  13:59

投稿者:SHIRO

火の元が一番怖いですね。私も指差し確認してはいますが、対象物を忘れることが多々あります。意識づけ、心し直します。

2019/1/9  13:58

投稿者:山爺

世人さん>
一人住まいでは、出掛けるときには最新の用心が肝心ですよね。特に「火」は。
考え事をしていたり、意識がほかにいっていたりすると注意が散漫になりますよね。

2019/1/9  13:53

投稿者:世人

私は、出かける時は、火の用心戸締り確認は指さし確認で意識付けしていますね。行動はその行為を意識して安全にを日々の生活にしていますが・・・これまでには、傘を店の中に忘れたり、買った品物を持ち帰るのを忘れたりなど有りましたが、自分自身に意識付けして言い聞かすようにして居ます。

2019/1/9  13:43

投稿者:山爺

沼さん>
その日まで痛みと共存する覚悟をしました。(悲)

2019/1/9  8:06

投稿者:沼

僕もかがみ物を取るのが苦手、痛むからです。
その他書ききれない、先が思いやられる。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ