2019/1/11  20:21

徹夜した朝なのに  日記


十年以上になるだろうが「Bフレッツ開通」時に送られてきた書類が、この間から見つからない。
1時半ごろ床に就いたが気になって起き出して、書棚をの不アイルを片端から探してみたが見つからない。諦め切れなくてゴソゴソしているうちに6時になり、腹ごしらえに残り飯を茶漬けにして1膳食べた。

読む本がなくなったので図書館に予約してた本を取りに行くことにした。ついでに同じ建物にある区の出張所に寄って「住民票」と「課税証明」を発行して貰うことを予定していていたので、眠くなる前にで透けようと、8時半に家を出た。

朝の外気を吸ったのは、想いも出せない昔だ。いつもならもう一眠りをする時刻だ。徹夜明けの朝に自転車を走らせるのはいささか不安だったが、なんとか帰り着いた。9時の開館まえで入口に行列ができていた。

15時30分からヘルパーが食事作りに訪問するので、寝入るわけにいかなかったがウトウトしたみたいだが、ヘルパーが仕事を終えて辞去するころには眠気はどこかに行ってしまっていた。

日暮れ手夜になると眼が冴えて、こうしてブログを書いている。暗くなると元気が出るのは、梟か吸血鬼みたいだなぁ〜。

故もなく月に二、三回は、睡眠導入剤を服用しても寝つけないことがある。ヤレヤレ〜。
2



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ