2019/8/6  12:17

虚ろ陽 (小杉健治著)  読書暦

優れた探索力と圧巻の剣技で数々の難事件を解決に導く、北町奉行所与力・水川秋之進。最近つとに名を上げ、南町の風烈廻り与力・青柳剣一郎と並び称されるほど。剣一郎は後進が育つことを喜んでいた。そんな折、南町が自殺とした事件を水川が掘り起こし、殺しと断定。すると、剣一郎を貶める蜚語が飛び交い始め…。剣一郎は、脚光を浴びる英雄の怪しい動きを追う!長編時代小説、書下ろし。シリーズ「風列廻り与力・青柳剣一郎 ㊻」 2019年7月刊行
2



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ