2019/8/18  11:10

決断の刻 (堂場瞬一著)  読書暦

あるコンサルティング会社の男性社員が死体で発見された。同社では、一人の女性社員が行方不明となっていた。ほぼ時を同じくして同社の海外贈賄事件を内偵していた刑事が姿を消す。実は所轄の警部補は同社社長とは、かつて、刑事とネタ元として信頼関係があった。しかし今、部下の失踪を調べる彼は署長への道を探り、社長は本社役員の座を狙う。二人の道はどこへ向かうのか? 二人にとって正義とは? 堂場瞬一書き下ろし最新作。 2019年7月刊行
2



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ