2019/8/30  16:39

夏に祟られているのかな?  日記


昨年の夏はエアコンと冷蔵庫が寿命で買い換えるはめになったが、この夏は何事もなく終わるのだろうと思っていたところ、キッチンの瞬間湯沸器点火しなくなった。バッテリーの消耗かと交換をしたが状態は変わらない。

2006年の購入だから13年稼働してくれた。耐用年数は10年ということだから買換え時期かもしれない。

老い先短い歳なので新しく物品の購入を控えていた。それなのに老朽化したわが身を差しおいて次々と必需品が寿命を迎える。それも夏に〜。

夏に祟られているのだろうかな?
2



2019/8/31  10:32

投稿者:山爺

沼さん>
蛍光灯だけはLEDにするには器具の交換もしないといけないので、従来のものを使っていますよ。

給湯器でなく瞬間湯沸器なので、キッチンだけで済みました。3年前からガスの点検時に、買替えを勧められていました。

2019/8/31  10:21

投稿者:山爺

Shiro-chan>
これ以上の臨時出費があれば、いよいよギブアップです。
そのうちに室内の床がぬけるのではとギシギシする音に戦々恐々としています。長生きは不経済です。

2019/8/31  10:12

投稿者:山爺

世人さん>
昔の製品は長持ちしましたがね。大概の耐久家財は20年以上使っていました。回転を良くしないとメーカーもやっていられないのでしょうね。まだまだ10年以上経過した電化製品があるので、おちおちしておられません。

2019/8/31  7:31

投稿者:沼

室内照明の小型電球も切れたら、後がありません。
LED電球に変えざるをえないのですが色や型式など
ややこしく、買いに出かけた娘から写メでソケットの形を
教えろなどと注文が入ります。
湯沸かし夏でよかったですね、冬だと風呂にも入れないが夏は水を風呂桶に貯めてしのげます。


2019/8/31  7:15

投稿者:Shiro@iPhone

毎年、我が家でも何かが壊れます。蓄えが底を尽き始めた頃と時をいつにして。💦

2019/8/31  6:45

投稿者:世人

 電化製品は、大体十年が限界でしょうね。特に近頃の製品はそのようですね。家電企業のご都合のようです。我が家のエアコンも買い替えの時期のようです。十数年経ちました。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ