老い朽ちる日までに

老い朽ちる日を見据えて、折に触れて思いついたことを書きとめて生きた証しにしておくことにする。

 

自己紹介

昭和8年8月6日に神戸市に生まれ、現在は東京23区内に49年間生息しています。平成22年12月に52年間連れ添った妻が先立ち、以後は読書とパソコンで気儘に余生を過ごしています。 (2019年4月1日撮影)

拍手ランキング

1位 親父の十手を輝かせ (小杉健治著)
2拍手
2位 冬痩せ
1拍手
3位 面影 (小杉健治著)
1拍手
12/8〜12/15までのランキング結果です。

最近の投稿画像

RSS取り込み1

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:山爺
SHIRO-chan>
もう一人で出かけられるようになりましたか?

白内障の手術を数年前から勧められていましたが拒み続けていたら医師も諦めたようで、最近は何も言わなくなりました。
緑内障にしても半年前に眼圧が21になって、こちらから点眼薬を申し出ました。

いずれにしても、生活にそれほど不便を感じないので、いまさらということで現状に満足しています。
投稿者:SHIRO
僕もこの火曜日に眼科へ行きました。入院やらなんやらで前回から三か月も経っていました。
この眼科へはバスで行きます。家から三分のバス停から直行バスで阪急服部天神まで。

緑内障の気配は自分ではわかりませんが、白内障はわかります。最近、天気のいい日は夕方になり日差しが弱くなっても眩しくて。悪い人相が、更に悪くなるのですが、眼鏡の上から掛けるゴーグルを消費税が上がる前に買いました。

今回の眼圧は、16・14でした。鉄人に報告したら「やはり高止まりですね」云々のコメントをもらいました。
投稿者:山爺
世人さん>
今月の読書はまだ1冊も読み終わっていません。
軽く読める内容の作品ではないのですが、活字を追いにくくなったのも原因のようです。
投稿者:世人
よかったですね。読書されるのに困りますからね。私は、老人性の目の疲れからの目やにがよく出るようになりましたが、これもある周期のようです。鼻つまりも周期的にやってきますが老いればそんなものだと思っています。

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

カレンダー

2019年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

日めくりカレンダー

天気情報

掲示板

メッセージBOX

過去ログ

QRコード

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ