老い朽ちる日までに

老い朽ちる日を見据えて、折に触れて思いついたことを書きとめて生きた証しにしておくことにする。

 

自己紹介

昭和8年8月6日に神戸市に生まれ、現在は東京23区内に49年間生息しています。平成22年12月に52年間連れ添った妻が先立ち、以後は読書とパソコンで気儘に余生を過ごしています。 (2019年4月1日撮影)

拍手ランキング

1位 読書ができるぞ
4拍手
2位 2020年3月に読んだ本
1拍手
3/26〜4/2までのランキング結果です。

RSS取り込み1

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:山爺
ピョンタさん>高級な傘を返してきたとは感心だなぁ。
皮膚の感度が衰えたということは、何かが忍び寄ってるのかもしれませんよ。コワァ!
投稿者:ピョンタ
そうだ!まさに皮膚の感度も鈍ってきますぞな。顔に汗をびっしょりかいていても、人から言われないと気がつかない。ちと違うかな?

自慢じゃないが、ピョンタは頭脳の感度も相当なもんで・・・
大雨の日、傘を間違えていても気がつかない。
「ありゃりゃ?傘の色がちゃうでぇ〜白い安物の傘だったのに、紺地に白蓮の絵が・・すっごーく高級な傘に変身!」気がついたのは3軒目(トホホ・・・) 
最初に寄った店先で、見慣れた傘がふんぞり返って迎えに来るのを待ってました。
そお〜〜っと高級な傘ちゃんを、返しておきました。  


投稿者:山爺
友木さん>性と暴力をテーマにした作品が多いといわれているようですが、自己顕示と自尊心について考えさせられます。
投稿者:友木
花村萬月の感想をお書きください。
お待ちしております。
投稿者:山爺
素浪人さん>あまり整理整頓しすぎると、かえって探しものが見つかりにくいということに似てますね。(笑)
投稿者:素浪人
山爺さんVistaの操作はメニューバーやツールバーが今までと違いなれるまで、どこに何があるやらで(笑)
投稿者:山爺
zenziiさん>ボケーッとしてる時間は、一番の贅沢なときではないのでしょうか?。
ボクのように何かをやってないと落ち着かないのは、生まれつきの貧乏性のなせる業。

素浪人さん>決められたことがあると気侭というわけにはいきませんからねぇ。教えるということは気疲れもあるでしょし・・・。
Vistaの操作はXPとは、かなり異なるのですか?。
投稿者:素浪人
ご無沙汰しています(ペコリ)
私もだんだん町のボランティアのパソコンが面倒くさくなって来ました、何時まで続けられるやら、それに新しい人はパソコンが「ビスタ」に変わってきました、これも困ったもんです。
投稿者:zenzii
読書・・それでヨカヨカですよ
PCを眺めているより目にはいいかも知れません。

ボクなんかは、やりたいことばっかりで反対にボケーッとしている方が多いです。
投稿者:山爺
shiro-chan>読書は暇つぶしなので、満喫というわけじゃあないのですよ。なんたって、趣味がないので仕方なく・・・。

おごうさん>老眼の進行?。白内障・緑内障ではないでしょうね。
1|2

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

カレンダー

2020年
← April →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

日めくりカレンダー

天気情報

掲示板

メッセージBOX

過去ログ

QRコード

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ