老い朽ちる日までに

老い朽ちる日を見据えて、折に触れて思いついたことを書きとめて生きた証しにしておくことにする。

 

自己紹介

1933年8月6日に神戸市に生まれ、現在は1971年8月から東京23区東部に49年間棲みついています。2010年12月に52年間連れ添った妻が先立ち、以後は読書とパソコンで気儘に余生を過ごしています。 (2019年4月1日撮影)

拍手ランキング

1位 黙示 (今野敏著)
2拍手
2位 欺きの訴 (小杉健治著)
2拍手
3位 ヒカリ (花村萬月著)
2拍手
7/7〜7/14までのランキング結果です。

RSS取り込み1

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:山爺
zenziiさん>
高齢になると足腰を患っているが多く、これを庇うので前かがみになりがちなんですね。
恥ずかしいことはないんだ!
現実を素直に受容れます。
投稿者:zenzii
足や腰をかばうとどうしても背を丸めてしまいます。無理してのばそうとすると今度は膝が出て来てこれこそ「ボク百歳」の姿。
自分のありのままの姿ですよ、あえて逆らわずに行きましょうと思っています。
投稿者:山爺
神無月さん>
だから、鏡を見るのはヒゲを剃るときだけです、ボクは。
女性は化粧した自分の顔を見てウットリするらしいですが・・・。
投稿者:神無月
鏡、自分自身の写真、イヤですねぇ〜〜自身を否定したいくらい(≧□≦)
時間だけは平等だから仕方ないのですが・・・・
・・・でも最近堂々と「優先席」を利用してる私もいますm(__)m
投稿者:山爺
shiro-chan>
いくらふん反り返ってシャンとしても元に戻らないので、注意をうけても困るだけですよね。
投稿者:shiro-chan
ボクも自慢じゃありませんが猫背です。中二の時に担任の先生から言われて気がつきました。
今でもクラス会の案内に「ちょっと猫背で、竹刀をもってたでしょ?」などと教え子がいいます``r(^^;)ポリポリ

冬、厚着をしていたら特に目立ちますね。

下の娘が、うるさいほど注意してくれますがもう今更元へ戻りません。(T_T)

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

カレンダー

2020年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

日めくりカレンダー

天気情報

掲示板

メッセージBOX

過去ログ

QRコード

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ