2012/10/15

スケッチ塾  ランドスケープ

今日は浅草の吾妻橋に集合して,スカイツリーを描くというテーマのスケッチ塾に参加してきました.

メンバーはJLFのいつものメンバーにやまめの後輩Aちゃんと農大生のOくんという新しい顔ぶれも.

地下鉄から地上に出た途端にポツポツと雨が降ってきたのですが,そんなに降らないだろう・・・ということで,予定通りスケッチ開始.

吾妻橋付近は観光客でごった返していましたが,隅田公園沿いに言問橋や桜橋あたりまで行くと,ランニングしている人や散歩の人が時々通るだけで,観光客はほとんど見かけなくなりました.

クリックすると元のサイズで表示します


一人になって,桜の並木でちょっと雨を避けながらスケッチに取りかかりました.

こんな風に建物や道路を書いたことがないので,苦戦は覚悟していましたが,構図がなかなか決められず,ツリーもバランスが取れず,描き出しから一時間半以上はツリーのバランスで苦労していました.

最初に全体を何となく形を取ったりしたのですが,描き込むにつれて

「あれ?もっと下の部分が長くないとバランスが違う・・・

練りケシで下半分ケシケシ・・・

途中でまた雨が降ったり,やんだり,寒い中頑張りました.

結局9割近い時間を割いてツリーを描いてました

観察したり,表現力をアップする練習だと思ってこの企画にいつも参加しているのですが,毎度未熟なことを痛感します・・・

とりあえず,写真と,今回のスケッチ,アップします.


クリックすると元のサイズで表示します


手前の桜の枝でツリーとの距離感など表現してみました.

クリックすると元のサイズで表示します


いつも自分の作品を順番にみんなに見せながら講評をしてもらうのですが,今日は天気が悪いので,ガード下のモスバーガーで.

展望台の角は尖って見えないはずだから,そこをちゃんと描けばもっと良くなると教えてもらいました.


講師の先生はじめ,みんなの作品はいつもながら個性的で,たくさん描く人,やさしいタッチの人,精密に描く人,構図が面白い人,一筆書きのようなタッチで味のある絵になる人・・・

色々な感じ方,考え方,表現があるなぁと,今日も勉強になりました.

ちらりと堅苦しいことを考えつつも,みんなの作品を見せ合いながら,あーでもない,こうでもないと感想を述べ合う時間は単純に,かなり楽しい時間でした

2



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ