2015/8/17

樹木の魅力2  樹木

先日,透かし剪定による樹形の美しさについて紹介しましたが,今日は面白い樹形について.

クリックすると元のサイズで表示します


これは樹種としては何の変哲もないオオムラサキツツジなんですが,長い間後ろからカイヅカイブキにのしかかられていたそうで,何とか生き延びられる方向に必死で枝を伸ばして,少しでも陽に当たるために努力し続けた結果の,姿です.

ヒコバエや余分な枝を整理して,オブジェのような存在感を示すようになりました.

クリックすると元のサイズで表示します


夜のライトアップにより,その存在感はますます大きく,個性を主張します.

環境に適合してきた樹木の歴史を感じて彫刻のような特異な形にも敬意を払いたくなります.

その木がどんなふうに生きてきたかを感じて,一緒に時の流れを想像する楽しみも樹木の魅力のひとつですね.

それと・・・・

クリックすると元のサイズで表示します


枝越しに見上げる建物,というのも素敵度数割アップに樹木が貢献していると思います.

もし,樹木が無かったら,この景色がどう見えるのか,想像してみるとかなり違いますね.

1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ