« yougo | Main | SACD »

2010/2/27

トリスタン・ベルナール劇場  
入り口には、トリスタン・ベルナール本人が劇場の前に立っている写真が。もう70年くらい前の。
 今日は、完璧な芝居を観てしまった。コメディなのにドラマ。繊細なのに、とても辛口。芝居がシリアスなほど、観客が笑っている。お手本のようだった。
 距離を感じはじめた夫婦が、浮気を告白しあうところから、はじまる。夫は12人と。妻は一人の男と。どちらがより罪悪か。夫は嫉妬にかられ相手を詰問していくが、そこからが、すごいドラマ。ううう。こーゆーいい芝居みると、なかなか寝られない。クリックすると元のサイズで表示します
2

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ