2006/10/9

chemistry-緑汁?  
 金曜の夜、肉を焼いて、付け合せにと作ったにんじんのグラッセ。ゆでた湯をすてずに鍋のまま放置して、次の朝になった。鍋の中の水がなんだが深い色になっていた。興味があってグラスに移す。なんと美しいエメラルドグリーン、しかも私の好きな色。。
思わず写真を撮る。後続の2日間変色なし。でも、コレって何?カロチンが化学反応したものと思われるが、加えたのは、砂糖と塩のみ。バターはあとで足したから。水質にも関連がある?だれかおしえて〜。
 アルマ・マルソーの宵、橋のたもとでエッフェル塔を撮影。なんとなく、プリンセス、ダイアナのことをおもいだす。この辺で事故に遭ったあの人の魂は今何処に、、、なんて考えていると対面の、おおきな宵の月。さすが、名の通り、月の女神ディアナ?すごく美しい。中秋の名月だったかな、もしかして。
 アルマ橋をわたって、できたばかりのミュゼ・ブランリーのなかにある劇場に芝居を観にいく。杮落としだって。劇団は、ク・ナウカ。十数年前に共演した古い友人もいる。演目はマハーバーラタ、2年前の東京公演は大好評だったそうだ。すごいねー、役者さんにはアプローズ。リッパでした。ただ、なぜここの杮落とし?なんだか壮大な政治的パワーを感じずにはおられない。反面わたしは、いつまでたってもマイノリティーなんだわ、と改めて実感。だって、嫉妬をかんじないもの。
 そのあとは、シャンゼリゼ近くまで歩く、何かがなければこんなカルティエに来ないよ。もちろん、友達のアドリーヌの誕生日に招待されていたから。すごいシックなバー。シャンパンを4,5杯はいただいちゃいました。昨夜は、nuit blanche です、終夜メトロがあると思いきや、なし。タクシーもつかまらず、友達と一時間はあるく。ジムで泳いでから何も食べずに劇場へ行った私は、すっごい空腹で、「ラーメン」がひたすら食べたくなる。が、25時をすぎたオペラ近辺開いてる日本食や、なし。あああー。田舎からでてきたおにいちゃんの車にヒッチハイクして家に辿り着いたのは3:44でした。
 クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
0

2006/10/10  5:10

投稿者:エリコ
人参煮汁がエメラルドグリーンに…が気になる。オレ
ンジがグリーン……。

2006/10/10  0:28

投稿者:りえ
ほんと、優雅な生活だねー。こちらは仲秋の名月を二日過ぎ、この三日間は月見に励んだよ。メール復活。アドレスは変わらず。日記楽しみに見るよ。元気でね。

2006/10/9  10:07

投稿者:Tomo
なんと優雅な生活!街の写真が絵になるところが巴里のいいところですね。

Tomo

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ