2013/12/1

buto  
もしかしたら初めてかもしれない、舞踏公演を生で観るのは。パリ日本文化会館で、大駱駝艦の公演を見る。symphonie Mと題された公演は、まろあかじさんが出突っ張りのまさに交響曲。解る解らないは考えない。疑問が沸きながら見ているも、その美学だけで見ていられる。
これも初めて、最前列のどセンター席。千秋楽だった。美しい者を見ました。終演後偶然にヨシ笈田さんとお会いして、
その後カフェで呑む。ご馳走になりました。
クリックすると元のサイズで表示します
0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ