2008/12/11

05/12 Wien  
10月から11月にかけてウィーンとグラーツにてリハーサルをした、われらがサビーネ&ゲルダのショーはうまくいったのかどうか、気になっていた。 コチラ日本は劇団NLTの公演『オーカッサンとニコレット』の本番3日目。 S&Gの演出に引き続き、NLTでは演出補という役割だった。私は役者だけれど、スタッフサイドとしての公演が続いたのはこれがはじめての経験だった。メールを書いた。ショーはどうだった?と聞いたメールに返事が来た。
信じられないくらい良かった、毎年開催されるこのウィーンでの、女性クラウンフェスティバルで記録ビデオ撮影をするカメラマンが、おおむねいつも退屈しているのが、彼女達のショーの間、カメラの後ろで笑い続けていたと。
いやー、よかったよかった。ときどき、私のユーモアのエスプリは辛すぎることがあって、日本では「ひかれる」ことがあるが、実は捨てたもんじゃないと、自負。
明日も急遽ザルツブルグ近くの劇場で再演がきまり、来年の夏グラーツでのフェスティバルに招待されたって。あな、うれしや。
あんまりうれしいから、メンバーからのメールをそのまま載せちゃう。
Bravo, Sabine und Gerda!!!

以下、よろこびのメール
My sweetheart!!!!


i still cannot believe it, but... the show was GREAT!!! it worked very very well, we were totally playing, and we were clear about the fixpoints and everything!
some said it was the best show of the festival, and a technician (who was filming all shows of the festival) said, she had already stopped laughing while filming the other shows because she already was bored of all the clown shows, but when we started our show, she forgot everything and was so much laughing again!
and we got a booking for next summer end of august to play our show at the comicodeon festival, which is great!!
i tell you all this because i want to share this with you, and i want to tell you again thank you!! It was only possible because of the work we did with YOU!!! It means so much to me that we all together worked like this and that it worked at the festival finally, too!
クリックすると元のサイズで表示します
0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ