2019/1/9

遠藤さんのこと  こぼれ話

こんにちは!

コーディネート担当の熊田です。
昨年12月いっぱいで定年退職した遠藤さんのことを書きます!

↓先日の忘年会の様子
クリックすると元のサイズで表示します

私の入社のきっかけは、2011年の秋に遠藤さんの共通の知人が私を紹介してくれたことですが、面接の時に初めて会い、まず一言「コーディネート興味ある?やる?」
私は建築CADを職業訓練で勉強していたので、一瞬「???」ってなりましたが、まあ、そこは元気良く「興味ありますっ!!!やりますっ!!!」て答えますよね〜(笑)

入社してすぐ遠藤さんの仕事を横でメモしながら覚え、時には崖から突き落とされるライオンの子供のように、「あとやっといて〜大丈夫だからぁ」と、ほっとかれたり。
1から10まで教えない教育法のおかげで、無事コーディネーターとして仕事をさせていただけるようになりました。
仕事の面白さだけでなく、人生や子育ての楽しさなど沢山教えていただきました。

遠藤さんは、明るくて面白くて、みんなを和やかにさせる中和剤のような性格で、パソコンのこととかIT関係に強くて、それ以外の知識も豊富で、器の大きい人でアトラスハウスにはいなくてはいけない人でした
最後の最後までアトラスハウスの会社のこと、ひとりひとり社員のことを考えてくださいましたありがとうございました。

クリックすると元のサイズで表示します


忘年会&送別会。お店を出たところで男性社員達からお姫様抱っこされてご満悦のご様子(笑)


長い間本当にお疲れ様でした。クリックすると元のサイズで表示します



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ