« 747 | Main | 初 »

2010/1/27

ケータイ  整備
ひろぽすの携帯が調子悪い。

充電器を挿してもグリグリ良い所を探さないと充電してくれない。

接触不良。

ど〜ら、とばかりに、マチ針で接点の角度を変えてみた。

それでも駄目。

ごちゃごちゃやってると、なんか出てきた。

明らかに電源端子の金属片だ。

ご臨終。



一応、ぶっ壊した責任を感じ、マジメに修理するため、工場へ移動。

バラしてみたら、やはり基盤からコネクター端子が外れてる。

今更、これをくっ付けても、充電器が挿さらんしな〜〜。

ここ以外に充電するには充電スタンド用の端子かバッテリー直の線を引っ張るか。

そんなんやったら充電スタンド買うほうがええやろ。

まぁ、買うまでの間、充電できなあかんし、簡易スタンドを作ろう。


電源は充電器の線を剥いて分岐。
同軸なのでシールド側が−やと思う。

問題は本体の端子のどっちが+でどっちが−か?

基盤のプリントを追いかけたらアースが分ったので、これが−やね。

それが分れば簡単。


こんな感じ。

クリックすると元のサイズで表示します


一個の充電器で2個同時に充電できて便利ですよ。


2

2010/1/30  0:18

投稿者:ゆうゆう
我が家では、通称ネズミ捕りと呼ばれてます。

2010/1/28  21:51

投稿者:とくアナ
なんともすごいシステムや!

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ