2009/9/16

みょうこう  プラモ
艦橋の製作にかかってます。

イージス艦と言えばフェーズド・アレイ・レーダー。

このレーダーも、水密扉も、通風孔も、階段、はしごも全部削いでしもて、ツンツルテンにしたった。

クリックすると元のサイズで表示します

某HPの説明分↓

イージス艦「こんごう」級に装備されているフェーズド・アレイ・レーダー。艦橋に固定されており、1面で90度をカバーし、4面で全周360度を網羅する。フェーズ・シフター(位相変換器)と呼ばれるアレー(アンテナ素子)集合体で構成され、本体は回転する事なく、レーダー波の照射方向を電気的に変化させ走査する。探知距離は数百km以上。同時に200個以上の目標を探知、識別、追尾できる。数千分の1秒以下で360度走査が可能。


なんかすごくねぇ?

200以上の目標を数えるだけやったら野鳥の会さんにもできるけど、
それを識別して、さらに動きたおしやがるやつを追尾しよるねんで。

0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ