さあ,いっしょにサラダをつくろう

2005/7/23

■夜更けのメモ帳 [食器・映画・食事]  ▼映画がすき

クリックすると元のサイズで表示します

 今、新しい食器たちを集めている。結婚して早4年。この間、ほぼ一度も新しい食器を買ったことがない。しかも、この4年間使っていたのは、学生時代の不ぞろい食器と、他人様(しかも学生)からもらったお下がり品のみ。フォークやスプーンも全部バラバラという有様であった。で、最近(3歳長女)用のかわいい食器を集めだしてから、「・・・ステキな食器で食事がしたいっ」という欲求が強くなり、食器収集に開眼。以下2点のポイントを押さえつつ、アンティークショップなどを中心に今後もちょこちょこと収集予定。
1)「今この食器に○○○(料理名)を盛り付けて食べたい」という具体的イメージの沸くもの.
2)自分または他の人(CHUさん,K)が割っても,5秒だけ悲しんだ後「形あるものいつかは壊れる」と立ち直れる価格のもの.

クリックすると元のサイズで表示します
☆ケーキやアスパラを乗せたい.夏の間はきっとガラス製食器の収集が盛んになるな・・.

 映画『タナカヒロシのすべて』を観て来た。極右軍国主義系な毒独演説という独特な芸風の芸人鳥肌実が主演。kahkiさんのBLOG「うさぎ日記」でも取り上げられていた。うう〜んいい映画だった。とても私の好きなかんじ。以外にも(?)好感の持てる真面目な作りこみでありながらそこはかとなく漂うマヌケ感。さてこの映画は札幌では小劇場であるシアターキノで公開された。東京なんかだと大きい映画館で上映されるものでも、札幌くらいの人口だとミニシアターでしか上映されない”そこそこメジャー”級の映画はけっこうある。『タナカヒロシのすべて』もそんな映画。キノは新旧作に関わらずいい映画をセレクションしてくるので好きだ。で、主演の鳥肌実氏がキノを訪れた際のインタビューがHPに載っていた。おもろいので興味のある方はぜひここをクリック。

 『タナカヒロシのすべて』を一緒に観にいったのは、覆面パトカー研究がご趣味のご老体・・・・いや好青年、パトさん。そのパトさんがいいエピソードを紹介してくれた。札幌ローカルケーブルTV番組で放送された鳥肌実のインタビューから。

(以下パトさんの記憶による鳥肌実のインタビュー台詞)
僕はまったく台詞を覚える気がなかったんですね。それで,そのまま現場入りしたものでついに助監督がキレまして『あなた本当に台詞覚えてるんですか!?』って言ってきたんですねえ。そうしましたら(共演者の)加賀まりこ氏が『(助監督に向って)あんたそんな言い方ないでしょ!?この人だってねえ,プロなんだからそれくらいわかってるわよ!(鳥肌実に向って)そうでしょ?ね!?』と言われるものですから,僕も『はいっ!もちろんわかっております!!』と答えたんですねえ。その後同じシーンで5回ほどNGを出しましてですねえ。現場の雰囲気は最悪でしたね。

最高のエピソードだ。この話を聞いたおかげで一気に鳥肌実が好きになった。この話がネタであるのかマジものかということは関係なく、このエピソードがものすごいしっくりくるあたりが最高にイカしている。
クリックすると元のサイズで表示します
☆サントラCDとポストカードを購入.実は密かにポストカード収集が趣味の私.うふ.

 久しぶりにベンベラネットワークカンパニーにスープカレーを食いに行った。美味いなー。なんていうか「スープカレーの王道」みたいなスープカレーらしい味のスープだ(←わかりずらい)。それにしても狭い店にこんなに効率の悪いテーブルセッティングをするとはどういうことだ。これ、もうちょいうまいことやればあと6脚くらいの椅子増やせるのではないか。人気店だというのにこのやる気のなさ。また行こう。
クリックすると元のサイズで表示します
☆5口ほど食べた後なので見栄えがいまいち.

 フォー(ベトナムのライス麺)を作った。本場のフォーは食ったことがないのでスープの味つけは想像で適当に。適当ついでにザーサイを入れたが、入れない方がよかった。トマトピューレを大さじ3杯ほど入れたのはOKだった。今度ベトナム料理の店に行って研究してこよう。
クリックすると元のサイズで表示します
0



2005/8/4  9:52

投稿者:sadko

あ、なるほろ。
うち、masqはんのBLOGで「・・濃い人だなあ」と気になってはいたものの、TVでちゃんと見る機会がなく、実は一度もほんまもの(?)を見たことなしなのだ。
「フォー!」が決まり文句てすごいな・・。濃い・・。見たい・・。

2005/8/3  22:46

投稿者:kahki

sadkoちゃん、HGはハードゲイよ。
masqっちゃんお得意(?)のハードゲイよ(笑)。
お笑い芸人で「フォーーーー!」って言う人よ!

2005/8/3  9:15

投稿者:sadko

ええー?
もうーっ、ここに同じコメント書くの3回目だよー。teacupなんか調子悪いよー。なぜに投稿したはずのコメントが消えるんだよー。しかも重いよー・・。

kahkiちゃん>
おおっ、情報ありがとうっ。
共済ホール・・以外に(?)健全なホールでやるあたりがうける。もう行くことほぼ決定。うふ。

masqはん>
HG・・・・「ハゲ」?「ハゲシク辛い」?
こういう自分だけ略記がわからないものって、実は「なんだーそれかー」というパターンが多いのでしばらく考えたがやはりわからず、の私。
・・・ハゲ?(←しつこい)

2005/7/31  22:45

投稿者:masq

フォー!がHGみたいなキャプションになっていてとても辛そう。

http://blog.livedoor.jp/masq/

2005/7/28  1:50

投稿者:kahki

札幌、確認したら、オオトリですよ!!!!
12月17日(土)  札幌共済ホール
私も、その前の九段会館、挑戦してみようかしら!?

しかし、鳥肌実の次に注目しているのが皇帝ペンギンって
なんか、節操なさすぎな私…。

2005/7/27  9:48

投稿者:sadko

おお、講演会・・! うちもあの怪しげなHPをみてから「講演会、ちょっと行きたい・・」と思っていたのだー。札幌でも講演してほしい・・。
それにしても久々に濃い〜キャラの登場・・。うれしい。今後もこの調子で日本の映画界を盛り上げていってほしいかぎりっ。

2005/7/27  2:58

投稿者:kahki

リンクしてもらったのに、コメント遅くなりました!
北海道インタビュー楽しく読ませていただきました。
やっぱり鳥肌実、私にはストライク過ぎる…。
ポストカード、お揃いでちょっと嬉しいです。
冬には彼の講演会があるらしく、行ってみたいような
行ったら怖い目に会いそうな…うーーーむ。

2005/7/26  19:19

投稿者:sadko

yokoちゃん>
まじ?1月の水かえだとぜったいに臭くなるで。
ていうかとってきて10日ももたなかったよ・・。
金魚飼育、何気に奥が深いな。やっぱエアーポンプ買ってあげよう。いっそのことちゃんとグッピーとかをペットショップで買うという手もある。
チンコ酒ですか。酔った勢いでサラミと間違えてフォークでぐっさりさしたりしないように。

貴公子>
そうか・・やはり健康的薄味がフォーなのか・・。
生のパクチー売ってるとこ見た事ないなあ。乾燥パクチーでもいいんだろうか。でもパクチーの味を調理しこなすの難しいなあ・。
なんか札幌にベトナム料理の店があるとかってCHUがいってて、今度そこに行きたいんだ。

2005/7/26  13:28

投稿者:あお

自分が食べたベトナムの料理は、もとはあまり辛くなくて、卓上で調整する感じで、タイ料理よりは全般的に薄くて体に良さげでした。
フォーは、牛か鶏でスープを取って、塩味のうどんを作るつもりでいいのかも。最後にパクチーなんかを散らしてみたりして。
あ、でも、Kちゃんの口にはパクチーは合わないかな?

2005/7/25  12:56

投稿者:yoko

お皿を綺麗なものにすると幼児の感性が磨かれるらしいすよ。大事なことらしいです。
ほんで、金魚の飼育法が簡単に載ってる漫画を発見しました。
水は一月ほどの取替えでいい、
とってきたすぐは不透明なバケツなどで十日くらいほったらかして人から見られるストレスなくしてから水槽に移す、
飯は十日以上やらんくても生きていけるずぶといやつだ、
病気かと感じたら0.5%の食塩水を作ってそこに漬け込んどく(ただ食塩をぱらぱら入れたら金魚が飯だと勘違いして食っちゃうから×)
などなど。
先日おティンティンを見ながら酒飲みました。
三者三様でした。
長くなってすいません。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ