さあ,いっしょにサラダをつくろう

2004/10/1

■BIKE困っちゃう事リスト  ▼BIKE―風景

 BIKE免許を取ってから困っちゃうことといえば、今のところ
1)BIKEは何かとお金がかかる
2)レディース用のBIKE用品が少なめ
3)BIKE雑誌にヌード写真が載ってる
4)BIKEは駐車場所を選ぶ
5)食用旺盛≒体重増加
6)家族や周囲の人達から心配される

くらいである。

1)BIKEは何かとお金がかかる
 これはしょうがない。好きになった人(ZZR400ちゃん)は何かとお金のかかる人だった、という太宰の妻な気持ちだ(なんだそりゃ)。それに、私の愛車4輪は燃費5キロ(涙)、だからBIKEちゃんの燃費はプリウス並みで嬉しい限りなのだ。金のかかりどころもBIKEローンとBIKE用品だから楽しい(ガソリンに消えていくのはちょっと寂しいのだ)。

2)レディース用のBIKE用品が少なめ 
 これも「昔よりかなり改善された」とAUTOL○NDのお姉さん店員が言っていたが、そうなんだろう。私は肩幅が狭いのでJacketサイズがことごとく合わない(肩幅が合うと袖が短い)。でも、ま、探せば結構種類もあるので気長に探そうと思う。それにしてもグローブは手にぴったりFITさせたいので、今はBIKE用ではない普通の秋冬用の革手袋をはめている。ただ、お洒落用なので指の関節にいまいちゆとりが足りない。

3)BIKE雑誌にヌード写真が載ってる 
 東京の全BIKE人口のうち女性Riderは9分の1程度らしい(雑誌「オートバイ」より)。全国的にもそんな割合なのかな。BIKEレースにもレースQUEENがいるし、そういう楽しみ方も需要もあるらしいので、しょうがない事なのか。私が読むBIKE雑誌にはヌード写真がでてこないのであまり意識していなかった。が、以前教習所の待合ロビーで何げなく開いたハーレー特集の雑誌に思いっきり上半身丸出しのヌード写真(カラー)があり不意をつかれた。しかも1人のときで、ツッコミを入れてくれる人がおらず黙ってページをめくり続ける私。
 先日、本屋で下段にあったKAWASAKI特集の大判写真集(Ninja)をしゃがみ込んで熟読していたのだが。ここにもあった。ライムグリーンのNinjaにもたれかかる上半身丸出しのヌード写真(カラー)。「なぜBIKEとヌードの組み合わせなのだ.この格好で秋の北海道を走行したら間違いなく凍傷になるぞ.」などと思いながらしばらくそのページを見つめる私。・・・フッと気がつくと他に立ち読みしているお客さん(男性)が2・3人。しかも私はしゃがんでいるので、ヌード写真に見入っている姿が上から見下ろせる状況。うーん・・・とりあえず黙って本棚に戻してサッサと別の本を買いにいった。

4)BIKEは駐車場所を選ぶ 
 以前トホホな話で玄関前のワダチに前輪をとられBIKEを倒した話を書いた。あのとき平らで安全な場所を選び駐車するまでに20分くらいウロウロ悩んだのだ。玄関前にワダチのない所はない(私道だし)。比較的ワダチが平らなところを選ぶしかない。道路のデコボコをなめていた私は特に駐車場の心配などしておらず、当然のようにワダチだらけの自転車駐輪場に停めるつもりでいた。でも大事なZZR400ちゃんが倒れちゃうのでは困っちゃう。「平らな駐車場に停めたい!」と思った私は、さっそく向かいのマンションの管理人室へ交渉に行った。だって平らで広くてロードヒーティングつきのきれいな駐車場あるんだもーん。・・・
でぇ!?月1万2千円ですか??・・・そんな金あったら(レプリカ)レーシングブーツ買うよ〜(そういう問題かいっ)。ロードヒーティングの維持費がかかるらしい。でも冬停めないからなー。で、今でもSHINY-GREENちゃんは”ワダチ駐輪場”にいる。
 これと同じ理屈で、外出先でも駐車場所選びは大事だ。先日、小樽市近郊にある乗馬クラブに初めてBIKEで行ってみた。乗馬クラブはスキー場に向う山の中腹にあり、かなり激しいダートを登る。カーブばかりでものすごいクボミがありごつい石がゴロゴロしている。4輪車1台分の道幅なのですれ違うときは避難用の路肩に逃げないといけない。途中に「熊出没注意(本気のやつ)」の看板。・・・もうやらないっ。今思うとパンクしなくてよかった。で、登りきったところにダート状の駐車場。安心して気が抜けてしまい、何も考えずに停めてしまう。・・・失敗。特に路面状態が悪い場所に駐車する場合は、少しでも押し歩きUターンがしやすい場所か、押し歩きUターンが必要ない場所に停車するべきだった。元柔道部の馬乗りCHUさんにUターンをしていただく(ありがとう)。ああ・・・自分のBIKEちゃんなのに押し歩きの度にお手伝いしていただくなんてトホホだ。


5)食欲旺盛≒体重増加

 以前、教習所に通いだしてから3キロ体重が増えたと書いた。体力・筋力がついてほしいから動物たんぱく質を一生懸命食っている、ということもあるが、とにかく食欲旺盛になった。白米を軽く一度に1合食すことができてしまう。第2次成長期かいっ、とツッコミたくなる。今日の夕飯はうどん1玉と太巻き1本。デザートにレーズンパン3個(私は食後のデザートに菓子パン食べる人なのだ)。ちょっと怖くてカロリー計算できない。
 
6)家族や周囲の人達から心配される
 今のところ、これが困っちゃうランキング第一位だ。恐らくこの先もず〜っと不動の第一位だと思う。昔は「BIKE3ない運動」なんて気合の入ったものも横行していたようだが、現在も「BIKEは危ない」というイメージは健在だ。暴走行為等は別問題として、やはりBIKEという乗り物の危険性を改めて社会に知らしめたのは「ビートたけしの原チャリ事故」だと思う。当時、小学6年生だった私に「身体むきだしの乗り物には乗らないでね」と母。私の家族にBIKE乗りはおらず、いたって普通程度に心配性な両親だ。「BIKE免許をとりに行ってる」「BIKE買った」と報告するたび、「ええぇ〜,気をつけてよ〜〜〜」コール。20歳を過ぎてこんなに家族の「気をつけてね」を聞いたのは久しぶりだ。「絶対大丈夫」とも「少々転んでも平気」とも「じゃ補助輪つけるわ」とも言えないのがつらいところだ。せいぜい「明るいうちの計画性ある走行を心がけ,頼もしい仲間と一緒だ」とか「ロードサービスにちゃんと入っている」とか「じゃ革つなぎ買って」くらいしか安心させる言葉は思いつかない.いや,革つなぎはとてもとてもおねだりできまへんが・・・(当たり前だろっ)


クリックすると元のサイズで表示します

☆家族旅行で旭山動物園に行ってきた.さすが入場者数100万人突破なだけある(ペンギンと私の手).
0



2004/10/6  11:06

投稿者:sadko

あ、ベテランで男性でも取り回し困るのですね・・・。ちょっと安心(そういう問題かいっ)。

そうなんです〜、手のひらをしっかり補強したグローブが欲しいです〜今日も見てきたけど7千円(高い〜涙)

http://green.ap.teacup.com/zzr400/

2004/10/6  2:53

投稿者:れっど

ZZRはほんと取り回し困るよね〜。自分も必ず出る時の事考えて駐車するよ。(^-^;
事故はね〜、幾ら気を付けてても貰い事故ってのもあるからね〜。やっぱ装備はしっかりしないと。


http://moonlightrun.way-nifty.com/moonlight_run/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ