さあ,いっしょにサラダをつくろう

2005/3/8

■ホウキョウライフ<後編>  ▼こんな家族

 こんにちわ。みなさま。おひさしぶりです。

いやー、気付けば1ヶ月も更新していなかったのかい。3月だよ。さすがの札幌もなんだか”春”っぽい風が吹き始めてきたよ。雪はわんさかあるけど。というわけで、「自分からチチの話題ふっておいて1月待たせるとはどういう了見だー」という皆さまの暖かいラブチチコールに元気を得た私は、ようやくホウキョウライフ<後編>にとりかかるのでした。

 んーと・・<前編>はどういう話だったっけ。(前記事を見返してる)。あーそうそうオッパイでかくなったの、というところで終わったんだ。うんうん、そうなんだよ。1人目妊娠したとき同様、今も胸でかくなってるんだよね。でも同時に腹もでかくなっていて、もはやオッパイの頂上よりも腹の頂上の方が高いんだよね。2人目の妊娠ともなると、もう腹の皮が伸びきってるからでかくなるのが早いんだよね。のびきったゴムのごとしだね。やれやれ。

 というわけで、今現在の私のホウキョウライフはもはやすでにホウキョウライフではなく、ハラデカ(=腹でか)ライフへと移行済みになっております。
ビニュウライフ→ホウキョウライフ→ハラデカライフ
短いつきあいだったなあ・・・ホウキョウさん・・。
「ん?ええ?それで終わりかよー!<後編>の意味ねぇー!!」という皆さまのチチバッシングが聞こえてきそうなので、まあ故ホウキョウライフの思い出話でもひとつしてみたい。

 長女を妊娠したのは23歳のときだった。当時は「お腹の中に内臓とウンコ以外が入るのは初めてでございます」という初産婦であったから、まだ腹の皮もピチピチしてハリがあった。だから妊婦とはいっても、お腹は若干出てる程度で、ちょっとウエスト緩めの普通の洋服を着られるくらいの体型がしばらく続いた。それでいてオッパイだけは2カップ分くらい巨大化しているので、私はまさにホウキョウライフ真っ只中だったわけだ(ちなみに今現在はのびきったゴム腹なので4ヶ月めですでにマタニティ体型になっている)。で、23年間の人生でこんなに腹とオッパイに段差がついたことのない私は、もう自分の胸を見るのが楽しくてしかたなかった。風呂場で鏡にうつった上半身を眺めては「うおーでかっ」などと感想を述べながら谷間に水をためたりして遊んでいた。

 もう一言で言えばでかいオッパイがめずらしい!のだ。正面向いても横むいてもどの角度から見てもそこにはオッパイがボーンと突き出ているんである。手を広げたり上にあげてみたりしても、わき腹と一体になることなく、しっかりと存在感を示すオッパイ。私は、23年目にしてようやくオッパイとは一個の独立した存在であることを知ったのだった。鏡を見ればそこにオッパイ。ソファで読書をすれば、視界の下部にオッパイの谷間。すね毛を剃っていれば太腿にうつるオッパイの影。もう日常的にありとあらゆる場面においてその存在感をアピールしまくるオッパイ。ところで、私は風呂からあがると、素っ裸で居間に出てきてタオルで身体を拭く。脱衣所は湿気が多いから身体拭いた気がしなくてイヤなのだ。さすがに父親がいればタオルを身体に巻きつけたりして出てくるが、旦那や母親や妹や友人くらいなら平気でどこも隠さずに出てくる。それから、温泉でもほとんど身体をタオルで覆わない。一応申し訳程度にオマタの前に手ぬぐいをかざしたりもするが、そのうち面倒臭くなってどこも隠さずに浴場をウロウロする。要するにあんまり恥ずかしくないのだ。別に。裸見られても。しかしそれは、あまりにもオッパイの存在を無視しているから恥ずかしくないだけなのだろう。ホウキョウライフ中はどうしても「ここについてますよオッパイが」ということを意識せざるを得ないので、さすがに温泉ではスッポーンと露出しっぱなしにしておくのは気が引けた。ま、風呂上りにスッポンポンで居間をウロウロするのは変わらなかったけど。

 そんなわけで、人間、「存在の認識」が「意識」に及ぼす影響は大きい。そして、オッパイというのは、裸の状態よりも何か衣服を着用しているときの方がよりその存在感を増すようである。なんつーか存在感に多様性をもたらすというか。例えば、ただの”丸首セーター”をホウキョウに着用するとあっという間に”メリハリのある小洒落たセーター”に早代わりなのである。そしてセーターにつつまれたオッパイは”ふんわりとした膨らみ”に変身する。いやはや衣服とはオッパイひとつでえらい印象が変わるもんである。特に地味なワンピースなんかの場合は顕著で、もうオッパイが追加されたとたん一気に華やかさを増すんである。なーるほーどねー。そりゃあオッパイでかくてそれをポジティブに活用する気があれば、”セクシー系の服”とか選ぶわ。存在の証明だわ。いや存在の主張。存在の誇張。存在の利用。存在の利益。

 さあ、ではここでオッパイの存在感を最も満喫できる衣服は何かと問われたら、あなたは何と答えますか?・・・ふんふん、あーなるほどね。ん?あー私はね
 ビキニ。
私は23年間の人生でビキニを着たことがなかった。かわいい水着は好きだが、ビキニは初めから選択肢になかった。なぜなら、お腹目立つのがイヤだから。そう、ビニュウであるため存在感の薄かったオッパイに代わり、私の上半身で最も存在感をアピールしていたのは他ならぬ”お腹”なのであった。ビニュウ時代の私にとって、ビキニとは「お腹がむき出しになってる衣装」でしかなかったのだ。しかし、ホウキョウ時代の到来と共にビキニの持つ意味性が変化した。ビキニはここに「オッパイの存在感を満喫する衣装」としての意味を得たのであった。・・・・ま、要するにせっかくオッパイでかくなったんだから(=その分お腹目立たないんだから)ビキニが着てみたーいー!!というミーハー心がむくむくと沸き起こったのだよ。

 で、買ったよ。ビキニを。奮発していいやつ。これがかわいーの。派手めで。私は「安定期」と呼ばれる妊娠5ヶ月目の夏グアムに行ったのだが、ビーチでは得意げにビキニを着用しました。はい。本当は妊婦だから海に入るのは良くないというかお薦めできないことなんだろうが、「私はビキニ着てんのよっ」という気合が「妊婦は用心しなきゃ」に勝利したのであった。ん?ビキニを着た感想?いやーそれがもうはっきり言ってしまえば「気分いいー!」んだよ。別にビキニ着用チチなんてめずらしくもないこの現代で、私のビキニ姿など誰も注目しちゃあいないんだろうが、この時の私は完璧に自分をグラビアアイドルだと信じていた。万人の視線がビキニ姿のオッパイに注がれているという錯覚に陥っていたのだ。私(だけ)の耳には人々のささやき合う声が聞こえているのだ。「見て,あの娘さんたらオッパイが大きいわ!すてき!」と。

 まーそんなんで長女を妊娠したときのホウキョウライフは本当に満喫した。わざわざブラジャーも新しいの何個か買ったもんね。でもねー、まあ正に春の夜の夢のごとし、出産後はどこぞから空気でも漏れたのかという勢いでしぼみました。後に残るは、お馴染みのビニュウちゃんと、緩んだゴムのような腹の皮なのでした。さようなら、華やかなりし日の上半身・・・。なんていうか、浦島太郎を聞き終わったときのようなうら寂しい感じで最後は締めさせてもらいました。では。
0



2005/3/12  12:14

投稿者:sadko

AGさん>
うんーありがとう。この調子で更新もドシドシできるといいのだが・・。

BTADTMさん>
ああ〜〜おひさしぶりです〜。
いやいや、テッシュか何かでハリボテチチを作って擬似ホウキョウ体験をしてみれば何かを悟れるかもしれませんよ。(あ、あまり悟りたくないか・・)

れっどさん>
おお?「トオイメ」とはなにやら意味深・・。もしや!・・産んだ経験があるとか。おお、シュワちゃんもビックリなのだ。(見ました?シュワちゃんが妊娠する映画)

MariMariさん>
初コメント+訪問ありがとうございます〜★
いやー今考えるとそれなりにお腹も目立っていたようですが(旦那談)私はそんなことおかまいなしでした。先日は温泉プール(日本)でそそくさビキニ着用。もちろんパットをつめて。

2005/3/11  14:18

投稿者:MariMari

はじめてお邪魔致します。先日は、別のところでご挨拶を戴き、ありがとうございました。

私のお友達もただいま「ホウキョウ」真っ盛りです。あれは、真面目に神秘ですよねぇ。
それにしても妊娠中に、ビキニで海!って素敵すぎます(笑)。

http://happy.ap.teacup.com/marimari/

2005/3/11  3:48

投稿者:れっど

そうそう、あの次期だけなんだよね〜。...( = =) トオイメ

まぁ、兎に角元気で何より。w

2005/3/11  0:12

投稿者:BTADTM

こんばんは〜〜〜
お久しぶりです!
お元気そうで......
ホウキョウライフ、面白いです。
男にはわからないでしょうね〜〜〜

http://red.ap.teacup.com/btadtm/

2005/3/10  23:24

投稿者:AG

何はともあれ、元気そうで何よりだったよ。

http://red.ap.teacup.com/king/

2005/3/9  11:23

投稿者:sadko

やっちゃん>
いやーそれが実は私はいい歳こいてカナヅチなんだよ・・。海に入ったことは入ったけど泳いだんじゃなくて、ライフジャケット着てプカプカ浮きながら魚見ただけなのだ。えへ。胎児は子宮の羊水で泳いでるから、毎日が海水浴なんだろうな・・。
あ、そうそう、お茶のことで質問があるの。今「番茶」が好きで毎日飲んでるの。どこのメーカーの茶葉が一番おいしいんだろうか。なるべく庶民的な価格のやつで。今の茶葉は「瑞草円(ずいそうえん)」というところの有機番茶。前は「土倉」のやつを飲んでたの。お薦めを教えてください!

naohiro>
おいおい忘れるなよ。”yoko”だよ。
おお、東京?旅行で?シューカツ?お腹ぽっこりはさー、身体重くてフットワークがいまいちだよー。大丈夫だよーnaohiroもお腹まわりに子どもがいるではないかー。体脂肪ちゃん。ふふふふふ。
あ、東京土産なんていいからね。「東京ばなな」とか好きだからね。じゃ。

2005/3/9  9:04

投稿者:naohiro

あ、私の投稿者の名前なんだったけ・・・
お腹ぽっこりですか!みてみたいもんですねぇー!
胸もよかったですね!やはり女性は大きい小さいきになるものですか。
今東京にいます。人生楽しみましょう。

2005/3/8  17:16

投稿者:やっちゃん

つまり初産の時は海入ったんですね^^;なにがよくないのか判りませんが、長女様もお腹の中で泳いでいたのでしょうか?w

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=tabishan

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ